カテゴリー「MVPen」の10件の記事

2008年5月30日 (金)

MVPen 使用レビュー Vol.9 番外編 「お楽しみはこれからなのだ」

 番外編です。
そもそもこのレビューを書き始めたのは、MVPenを買ってすぐに後悔する人が少なくなればと思ったからです。
特に買ったその日のうちに「しまった」と思うことのないように、少しでも参考になれば嬉しいです。

 MVPenの次期バージョンがでるならば、ぜひとも改良して欲しいことをあげてみます。

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.9 番外編 「お楽しみはこれからなのだ」"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

MVPen 使用レビュー Vol.8 OCR精度Ⅱ

 Vol.1はこちら
 前回書いたサンプルは、かなりていねいに書いたつもりです。
そこで、ちょっといいかげんに字を書いて試してみました。
5/22に書いた本の名前です。

Dr300

 1行目はかなりまじめに書きました。
2行目は少し急いで書きました。
3行目は、走り書きです。

 これをMVPenがどんんなふうに読み取ったかというと、

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.8 OCR精度Ⅱ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

MVPen 使用レビュー Vol.7 OCR精度Ⅰ

 Vol.1はこちら
 前回までMVPenの読み取り精度について書いてきました。
最初はここで終わりにしようと思っていたのですが、Vol.4で書いたとおりMVPenは、10分間何も書かないと電源が切れてしまいます。
この点は設定時間を、せめて30分ぐらいに変えられるとよかったんですが……

 いったん節電モードに入ると、電源を再び入れても前のデータに追記ができないので、ページが変わってしまいます。(前のデータは自動保存される)
僕は、当初はMVPenをノート代わりに使おうと思っていました。
データは「Hamana」という漫画ビューアーで閲覧すれば、ページめくりをしたように見えるエフェクトもかけられるので、いい感じになると思っていたのです。

 しかし節電のため自分の思わぬところでページが変わってしまう可能性があるので、OCRを使ってテキスト保存した方がいいような気がしてきました。
そこで今回はOCRの変換精度についてレポートします。
下の画像はMVPenを使って実際にデータを読み込んだ画像です。

Dr220

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.7 OCR精度Ⅰ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

MVPen 使用レビュー Vol.6 読み取り精度Ⅲ

 Vol.1はこちら
 前回まで書いてきたMVPenの精度を狂わせる要因に付いては、その構造上避けられないものです。

 もしガラスのように固い平面に浮き上がらないように紙を置き、角度が変わらないように本体ユニットをセットして、一定の角度を保ってペンを走らせれば、いい精度が出ると思います。
そこまでは無理ですが、試してみました。

A460

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.6 読み取り精度Ⅲ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

MVPen 使用レビュー Vol.5 読み取り精度Ⅱ

 Vol.1はこちら
 少し分かりにくかったと思うので、別の画像をあげます。

Dr02

 二つの×印はペンを紙面に垂直に立てて、ペン先を前後左右に倒したときの軌跡です。
左下が45度ぐらい傾けたときのもの。
真ん中が30度傾けたときのものです。

 右上の円形はペンを倒したところからぐるりと一周、円を描くように動かしたときのものです。
いずれも中心のペン先は、できるだけ動かないようにしました。
実際の大きさは、

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.5 読み取り精度Ⅱ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

MVPen 使用レビュー Vol.4 読み取り精度Ⅰ

 Vol.1はこちら
 本体ユニットとパソコンを接続するのはUSBケーブルで、パソコン側がA端子、MVPen側がミニB端子となっています。

A120

 ケーブルを接続していれば電池切れの心配もなく、リアルタイムで取り込まれた画像を見ることができるので便利です。
しかし、前述した通り、ユニットが紙をはさみこむ力が弱いため、USBケーブルに何かが触ったり、紙を動かしたりすれば簡単に位置がずれてしまいます。

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.4 読み取り精度Ⅰ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年5月19日 (月)

MVPen 使用レビュー Vol.3 デジタルペンⅡ

 Vol.1はこちら
 MVPenのデジタルペンを実際に使ってみて、ひとつ分かったことがあります。
普通にペンを握ってペン先に目を落とすと……

A106

ペン先が見えないのです。
リフィルの露出部分が非常に短いために先端の、IR、US発信部が、

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.3 デジタルペンⅡ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

MVPen 使用レビュー Vol.2 デジタルペンⅠ

 Vol.1はこちらです 
 前回はMVPenの本体ユニットについて書いたので、今日はデジタルペンについて。
外観は、

A090

 こんな感じで、まあそれなりです。
真ん中にリングがありますが、分解はできません。
先端部も普通のボールペンのように、はずすことはできません。
では、替え芯を入れるときにはどうするかというと、

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.2 デジタルペンⅠ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

MVPen 使用レビュー Vol.1 ユニット本体

  Vol.0 はこちら
 MVPen(エム・ブイ・ペン)をさっそく使ってみました。
自分なりの評価で、レポートしてみたいと思います。

 まずは外観から。
表面はいろんなところで見れるので、僕はMVPenの裏面をアップしてみます。

A020

 3本の爪のような部分は紙を挟み込むクリップ部です。
どうですか?
G世代のみなさん、この直線で構成された、ギミックっぽいフォルムに心をくすぐられませんか?

 さてそんなことはどうでもいいとして、

人気blogランキングへ

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.1 ユニット本体"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月12日 (月)

MVPen 使用レビュー Vol.0 MVPen、買っちゃいました……

 体調は戻りません。
病院に行くほどでもなく、といって調子よくもなく……
一番たちが悪いです。

 こういうときは、何となく無駄遣いの虫がうずきます。
買っちゃいました「MVPen」
20080419yas02

紙に書いた手書きの文字をそのまま取り込むツールです。

続きを読む "MVPen 使用レビュー Vol.0 MVPen、買っちゃいました……"

| | コメント (0) | トラックバック (0)