« 恥ずかしいが「告白」する、チャットモンチーのファンだ! | トップページ | ヘイ・フィーバーの憂鬱 Ⅱ »

2009年3月 5日 (木)

ヘイ・フィーバーの憂鬱 Ⅰ

 ファミレスの店長をして、いろいろと困ることはあるんですが、一番やっかいなのは急な欠員です。

 病気によるもの、家庭の事情、学校の事情、理由は様々ですが、どうしようもありません。
インフルエンザの時期はもう終わりで、幸いにして今年は影響を受けることはありませんでした。

 変わって今年は新たに、危機が訪れました。

人気ブログランキングへ

 ランチのメンバーが花粉症にかかってしまったのです。

 本人は苦しそうで僕としても同情はしますが、何もできることはありません。
花粉症は病気ですが、本人の苦しさに対して社会の扱いは厳しいです。

 風邪で会社を休むことは許されても、花粉症で休むことは許されないでしょう。
人によっては風邪より、よほど苦しいのにもかかわらずです。

 ファミレスの場合、仕事中にマスクをするわけにも行きません。
オーダーをうかがう場合は、どうしても上半身を前に傾けるので、鼻水が出てきそうになります。

 そんなに苦しそうなら休ませてあげればいいと思うかもしれませんが、そこはそれぞれ事情があります。
僕だけが困るわけではないのです。
パートである彼女は、休んだらその分収入が減ります。
それは彼女としては困るわけです。

 仕事をするのは辛いし、かといって休めば給料が少なくなってしまいます。
しかたがないので、僕はキッチンのメンバーのうち一人と話しをすることにしました。

                              Hay fever=花粉症

 日付順のインデックスへ
 TOPページへ

人気ブログランキングへ ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。

|

« 恥ずかしいが「告白」する、チャットモンチーのファンだ! | トップページ | ヘイ・フィーバーの憂鬱 Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/44347524

この記事へのトラックバック一覧です: ヘイ・フィーバーの憂鬱 Ⅰ:

« 恥ずかしいが「告白」する、チャットモンチーのファンだ! | トップページ | ヘイ・フィーバーの憂鬱 Ⅱ »