« E4cの反乱Ⅰ・やっぱりバカな僕 | トップページ | E4cの反乱Ⅲ・安いものには理由がある…… »

2009年3月10日 (火)

E4cの反乱Ⅱ・筋金入りの浪費体質

 Ⅰからつづく
 やってしまったことを後悔してもしかたがありません。
そこでどうするかですが、壊れて買い換えたのではないのでE2cはまだ生きています。
当面はそれを使うことにして聞いてみましたが、やはりE4cと比べると数段落ちます。

 それは値段やスペック表には敏感だが、実際の耳の能力はたいしたことはない僕でも、はっきり分かるほどの差です。

 買い換えるとすれば候補は SHUREの、SE420かSE530です。
価格コムでの最安値は
SE420が、33040円
SE530が、46113円です。

 熟考しましたが、どう考えても、

人気ブログランキングへ

  イヤホンに4万以上は出せません。
せいぜいSE420の3万円がいいところです。
それだって、相当な無理です。

 しかしここでSE420を買っても、最初はいいだろうけれども、しばらくしてやっぱりSE530にしておけば良かったと思う僕が容易に想像できます。
その時の僕の思考は手に取るように分かります。

「あと13000円出せば、SE530が買えたのに」と考えるに違いありません。
つまり、いったん33000円出した後の、プラス13000円というふうに感じることによって負担が軽く感じるのです。

 46000円は、46000円で変わりないのですが……

 SE420で我慢できればいいですが、一番バカなのは、SE420を買った後にSE530に買い換えて、結局たかがイヤホンに79000円も使ってしまうことです。

 しかし、すでにSE420で我慢できればと考えている時点で、激しく嫌な予感がしました。

 僕の浪費体質は筋金入りのようです。
日本の国民が全員僕のようになれば、とりあえずあっという間に景気は回復するでしょう。
将来に与える影響は分かりませんけど……

 いろいろとどうするか悩みましたが、僕はふと思いついてヤフオクをのぞいてみることにしました。 

 日付順のインデックスへ
 TOPページへ

人気ブログランキングへ ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。

|

« E4cの反乱Ⅰ・やっぱりバカな僕 | トップページ | E4cの反乱Ⅲ・安いものには理由がある…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/44366894

この記事へのトラックバック一覧です: E4cの反乱Ⅱ・筋金入りの浪費体質:

« E4cの反乱Ⅰ・やっぱりバカな僕 | トップページ | E4cの反乱Ⅲ・安いものには理由がある…… »