« 解決編? Windows XP 用更新プログラム (KB967715)でトラブル | トップページ | 花見月 »

2009年2月28日 (土)

花火の夜の物語 64

 花火の夜の物語 63からつづく
 八木さんは、いったい何を言い出すのか……
「そのことと面接とは、何の関係も無いだろう」
しつこいやつだと思いながら、そう反論しました。
「関係ありますよ。もちろんそれが直接の原因ではないですけど」
あたりまえだと思いました。
だいたい、僕がYさんにあったのは2年前なのだから、

人気ブログランキングへ

 そもそも彼女の生き方に関係があるはずもありません。

「でも、Yさんに対して店長が接したような事、言い換えれば好運が、彼女の回りではよく起こるんです。それでYさんは、良くいえば楽天的。悪くいえば何も考えていない。意地悪にいえば、自己中心的な考え方をするようになったんです」
「それって、わがままで、自分の夢は必ずかなうと思っている、嫌な人間と言っているように聞こえるけど」
「店長はYさんのことを、そう思いますか?」
「いや、思わないけど」
「そこがYさんの特殊なところなんです。普通こういう場合は『世界は私を中心に回っている』って考える、とても傲慢な人間ができあがるはずなんですけど。店長はYさんのことを好きでしょう?」
「……好きだよ」
「私もそうですよ」
「まあ、彼女のことを悪く言う人間は、あまりいないんじゃないかな。君のいうことは、的外れなんじゃないか」
「だから、『普通は』って言ってるじゃないですか。Yさんの場合は、すごく特別なんです。奇跡的ですね」

 65につづく
 01はこちら

 日付順のインデックスへ
 TOPページへ

人気ブログランキングへ ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。

|

« 解決編? Windows XP 用更新プログラム (KB967715)でトラブル | トップページ | 花見月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/44222889

この記事へのトラックバック一覧です: 花火の夜の物語 64:

« 解決編? Windows XP 用更新プログラム (KB967715)でトラブル | トップページ | 花見月 »