« 2012年05月21日のこと | トップページ | 最強のヒール復活か »

2009年1月26日 (月)

めざましテレビ

 ファミレスで長年働いていると、ゴールデンタイムのテレビ番組はあまり見なくなります。
なぜなら昼のシフトでも夜のシフトでもその時間帯は働いていることが多いからです。

 逆に早朝の番組はよく見ます。
僕のお気に入りは「めざましテレビ」なのですが、最近気になることがあります。

 それはキャスターである大塚さんの、

人気ブログランキングへ

 ことなのです。

 目覚ましテレビは、それこそ1995年頃、八木アナウンサーの頃から見ていますが、メインキャスターは大塚さんのままで変わっていません。

 現在60才ということなので当時46才ぐらいだったはずですが、今考えるとそうとう老けていたんだなあと思います。
50代だと思っていました。

 しかし外見はともかくとして、最近急に衰えたような気がします。
僕はだいたい、5時のめざにゅーから始まって、6時の占いが終わる頃まで見ることが多いのですが、その間にニュースとスポーツのコーナーで大塚さんが感想を言う場面があります。

 そこで言葉に詰まることが最近多いような気がするのです。
特に人の名前や、スポーツのコーナーではチーム名、大会名など、ほんの一瞬思い出せないようなことがよくあります。
一般人なら単に舌が回らなかったと言えるのですが、大塚さんはしゃべりのプロ、アナウンサーです。

 時間にすればコンマ数秒のことですが、今何について話しているのか見失ったような感じがすることがあります。
今現在話題にしていることについてなので、思い出せないという問題ではないと思います。

 僕も何か物を取りに行って、いざその場所に着いたら何を取りに行ったのか分からなくなることはよくありますが、ほんの数秒前に話していたことについて忘れるということはありません。

 心配です。
杞憂ならいいのですが……

 めざましテレビは女子アナ中心の番組なので、メインキャスターの存在はどうでもいいような気もしますが、あの微妙に緩くて、時にまじめ、ちょっと「下品」なところもあるキャラクターは、重要だと思います。

 彼なくしては、番組の雰囲気はガラリと変わってしまうのではないかと思います。
大塚さん、これからも末永く「めざましテレビ」が続くように、がんばって下さい。

 日付順のインデックスへ
 TOPページへ

人気ブログランキングへ ランキングに参加していますので、よろしくお願いします。

|

« 2012年05月21日のこと | トップページ | 最強のヒール復活か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/43917825

この記事へのトラックバック一覧です: めざましテレビ:

« 2012年05月21日のこと | トップページ | 最強のヒール復活か »