« 09年のブログでやりたいこと、「新たなるシリーズ」について | トップページ | 花火の夜の物語 44 »

2009年1月 2日 (金)

今年も、新しもの好きは変わらず……

 世の中は不景気ですが、新年早々購入意欲をそそるものが出てきました。

 実際には12月31日に発売されたのですが、それはソフトバンクのiPhone用ワンセグチューナー
「TV&バッテリー」です。

 どうやら直営7店舗のみでゲリラ的に発売されたようで、その方針には納得できませんが、年内発売という約束を果たしたことになります。
価格は9840円で、

 ギリギリ一万円以下の設定になったようです。

 iPhone発売の時も思いましたが、一部の店舗だけで先行発売することは止めたほうがいいと思います。
全国一斉に発売すべきもので、地方軽視のやり方は批判を受けてもしかたがないと思います。

 手に入れることができるのは、ソフトバンク表参道、渋谷、六本木、八重洲中央、横浜ザ・ダイヤモンド、名古屋、仙台クリスロードの7店舗で、関西は思いっきりスルーされたことになります。

 専用の視聴ソフトも公開されているようですが、レビューを見てみると画質や使い勝手など今ひとつの点があるようです。
特に感度があまりよくないというのが気になります。

 どちらにしても今は店が忙しくて、それどころではないので、買いに行くとしても来週以降です。
それまで売り切れていないかどうかは分かりませんが、ネット上の意見を見てから購入するかどうかを決めたいと思います。

 実際に使う場面を想定してみると、僕の場合意外に少ないです。
自宅で見ることはあまりないでしょうし、店で使うわけにも行きません。
往復の車には、フルセグチューナー付きのナビがあるので必要ありません。
結局お風呂中で見るか、ベッドに入ってからぐらいでしょうか……

 ベッドの中で見る場合は、チューナーの感度が問題になってきます。
もしも窓の近くに置くとかしなければ受信できないようだと困ります。
見たくなっても、起き上がってチューナーのスイッチを入れに行かなければならないようですから。

 5分操作しないと自動的に電源が切れてしまう設定になっているようですが、これも困ります。
テレビを見ているときに5分間操作しないことなんてよくあると思うので、そのたびにチューナーのところに行かなければならにとすると、すごく面倒です。

iPhone上から、チューナーのオン・オフが操作できればいいのですが、今後のバージョンアップに期待します。

 僕の場合、実際の使用状況を考えずに所有欲だけで買ってしまう傾向があるので、たまにはじっくり検討してみるのもいいかなとようと思っています。

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 09年のブログでやりたいこと、「新たなるシリーズ」について | トップページ | 花火の夜の物語 44 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/43623963

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も、新しもの好きは変わらず……:

« 09年のブログでやりたいこと、「新たなるシリーズ」について | トップページ | 花火の夜の物語 44 »