« 花火の夜の物語 52 | トップページ | 度重なる試練 1 »

2009年1月17日 (土)

花火の夜の物語 53

 花火の夜の物語 52からつづく
 しばらく記憶をたどってみましたが、なかなかYさんに匹敵するような子は頭に浮かびませんでした。

 僕が入学する前の先輩に「伝説の美少女」がいたという話しは聞いています。
嘘か本当かは知りませんが、在学中から校内にファンクラブがあり、近隣の高校から彼女見たさに、

人気ブログランキングへ

 たずねてくる男子学生がたくさんいたそうです。

 得てしてこの種の話しは美化されて、実際よりも話が大きくなっている可能性があります。
しかし、この先輩の場合は、そんな事があってもおかしくないと思わせる証拠があります。

 なぜならその先輩は、その後あるオーディションに合格して、某映画会社の「お姫様」として活躍することになったからです。
今でいうなら、長澤まさみというところでしょうか……
現在でもその姿はテレビで見ることができます。

 その先輩ならYさん以上の美少女だったかもしれませんが、残念ながら僕が入学する前に彼女は卒業してしまったので、同じ門をくぐることはありませんでした。

「もしかしたら、Yさんぐらいの子はいなかったかもしれないな」
僕はそう言うしかありませんでした。

 考えれば、これは僕の同級生や先輩に対して大変失礼な話しで、もしばれれば同窓会でひんしゅくをかうことは間違いありません。

 個人的な趣味を加えて判断すれば結果は違ってきますが、一般的な「美少女」ということになれば、僕の同級生の中に突っ込んでもYさんは群を抜いた存在であると思います。

 54につづく
 01はこちら

 日付順のインデックスへ
 TOPページへ

人気ブログランキングへ よろしければ、ワンクリックをお願いします。

|

« 花火の夜の物語 52 | トップページ | 度重なる試練 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/43856034

この記事へのトラックバック一覧です: 花火の夜の物語 53:

« 花火の夜の物語 52 | トップページ | 度重なる試練 1 »