« 度重なる試練 1 | トップページ | 度重なる試練 3 »

2009年1月19日 (月)

度重なる試練 2

 思えば前兆はありました。
修理から戻ってきたDIMENSIONに、はずしてあったDドライブを再び取り付けた時のことです。
実はそのときにDを認識しなかったのです。
そのときは修理の影響だと思い、マザーボードのリチウム電池を入れ替えてリセットして対処しました。
それでうまくいったので、深くは考えていませんでしたが、

人気blogランキングへ

 今にして思えばそのときが第一の警告だったのかもしれません。

 Cドライブには、230GBのうち213GBの空き容量が残っていて、データを移すには十分なのですが、それはやりたくありませんでした。
バックアップが面倒になるということもありましたが、Cドライブは買ったときのままなので、すでに2年8ヶ月使っています。

 Dドライブが壊れたとすれば、それ以上長く使っているCドライブが故障しない保証はありません。
HDD Smart Analyzerによると、すでに稼働時間は22300時間に達しています。
HDDの寿命については諸説あるようですが、とりあえず2万時間を越えているので、明日壊れても不思議ではないと思います。

 データを入れていなければ、最悪壊れてからでも、新しいHDDに「Acronis True Image 11 Home」でバックアップしたデータを移せば簡単に再構築ができます。

 つまり壊れるまで使いたおしても困らないわけです。
大事なデータを保存してしまうと、そうはいきません。
僕はDドライブを交換することにしました。

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 度重なる試練 1 | トップページ | 度重なる試練 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/43856142

この記事へのトラックバック一覧です: 度重なる試練 2:

« 度重なる試練 1 | トップページ | 度重なる試練 3 »