« スノーランド | トップページ | 花火の夜の物語 42 »

2008年12月19日 (金)

ロイヤルとソフトバンクと、iPhoneの運命

 08年も終わりになって、また暗いニュースが入ってきました。

 ロイヤルが当期赤字に転落、不採算60店舗を閉鎖へ msn マネー

 ロイヤルホールディングスが、今期の赤字が50億円になる見通しで、ロイヤルホスト40店を含む不採算店60店舗を閉鎖すると発表しました。

 今年4月にはデニーズさんが、

 130店を閉鎖することが発表され衝撃を受けましたが、ロイヤルさんも同様の選択をせざるを得なかったということらしいです。

 売上の低下を新店の売上で補い、売上高の前年比を確保してきたツケが今になって廻ってきたのではないかと思います。
現場の人間として、経営陣に責任を押しつけることはしたくありませんが、我が社の場合も同じようなものです。

 それにしても年の瀬になって、このニュースは実にいやな気分です。
景気の後退も、ますます進むのでしょうか?

 話しは変わりますが、ソフトバンクの経営が危機的状況で年内にも何かあるかもしれないという噂を耳にしました。(しかも考えられる限り最悪の事態)
もうずいぶんと前のことになりますが、どうなったのでしょうか?
今年はもう終わってしまいますが……

 事態は好転したということなのか、もともとガセネタだったのかは分かりませんが、iPhoneのユーザーとしては、こんなところでソフトバンクにつまずかれては困ります。

 そういえば、12月中旬に出るとされていたiPhone用のワンセグチューナーが、なかなか発売されません。
来年に延期になったのでしょうか?
できれば正月前に欲しいんですけど……

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« スノーランド | トップページ | 花火の夜の物語 42 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/43480196

この記事へのトラックバック一覧です: ロイヤルとソフトバンクと、iPhoneの運命:

« スノーランド | トップページ | 花火の夜の物語 42 »