« 迷宮のアマゾン 6 | トップページ | 迷宮のアマゾン 8 »

2008年12月 3日 (水)

迷宮のアマゾン 7

 6からつづく
 どこでなくなったかは今さらしかたがないのですが、せめてもっと早く原因を特定してくれれば処理が早くなったのにと、安野君は思いました。
そもそもコンビニからアマゾンへの連絡手段がないのは、彼には理解できないことでした。

 その時点で、原因の追及は追及として、当面どうするのかをもっと早く処理してくれたらよかったのにと感じました。
いったん無くなったものが出てくるなんて、ほとんど望むことはできないからです。

 商品の発送の連絡があったのは、さらに1日たった13日の18時過ぎでした。
当初到着するはずだった、11月9日から数えて4日後ということになります。

 コンビニのオーナーの理不尽な対応に納得できなかった安野君は、

人気blogランキングへ

 原因の特定ができないのはしかたがないとして、どの時点まで品物が無事に移動していたのかを知りたいという内容のメールをアマゾンに送りました。
アマゾンの回答は、こうでした。

「Amazon.co.jpにご連絡いただき、ありがとうございます。

お忙しい中、再度ご連絡をいただく結果となりましたことを謹んでお詫び申し上げます。

 重ねてのご案内となり誠に恐縮でございますが、お問合わせいただきましたご注文(#000-0000000-0000001)商品『チャットモンチー レストラン メインディッシュ』の所在について調査いたしました結果、配送中にトラブルが発生したために商品がご指定のコンビニに届いていない可能性があるとの報告を受けております。

 このことにつきましては、お客様に大変ご心配をお掛けいたしましたことを改めてお詫び申し上げます。

 なお、ご注文商品の所在につきましては、当サイトではこれ以上の調査および追跡ができませんことを何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

 このたびは、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、重ねてお詫び申し上げます。また、お客様のご要望にお応えする返答をお送りすることができず誠に申し訳ございません。今回ご迷惑をおかけいたしました件につきましては、今後このようなことが発生しないよう担当部署に申し伝え、サービスの改善に努めてまいります」

 まあ、言葉はていねいですが実質、前回のメールと内容は変わらず無回答と同じです。
しかしこれ以上は無駄なので安野君はそれで、この件は打ち止めにすることにしました。

 安野君がDVDを手にすることができたのは、結局11月15日のことです。
当初の発売日から数えて、10日遅れてしまったことになります。

 今回の件は非常に不幸な事件で、運送上のトラブルが一個の品物にダブルで発生するなんて、安野君の不運には同情します。

 僕自身は、アマゾンに関してそれほど不満を感じるようなことは起きていないので満足していますが、コンビニ受取に関しては少し考えてみようと思います。

 数日後、少し疑問な点があって安野君に聞いてみたことがあります。
「安野君、君はどうして品物がどの時点でなくなったのかが、そんなに気になったの?」 

  1はこちら
 8につづく

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 迷宮のアマゾン 6 | トップページ | 迷宮のアマゾン 8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/43331184

この記事へのトラックバック一覧です: 迷宮のアマゾン 7:

« 迷宮のアマゾン 6 | トップページ | 迷宮のアマゾン 8 »