« 花火の夜の物語 34 | トップページ | バッファローの2TB外付けHDDが、28,536円で安値! »

2008年12月 7日 (日)

花火の夜の物語 35

花火の夜の物語 34からつづく
 理系の頭脳と、類い希なる記憶力がS君をして、キッチンのエキスパートたらしめているのでしょう。
S君はピーク時に十数枚並んだチェックに含まれる料理の総数を常に把握しています。

 たとえば総チェックの中に料理Aが8個、料理Bが6個、料理Cが5個…… というような数字をリアルタイムにカウントしています。
ですからS君がキッチンを仕切っているときは、

人気blogランキングへ

 料理の出し忘れがほとんどありません。
ピーク時に限界を超えても料理がほぼ順番に出てくるので、ホールとしても仕事がやりやすいです。

 そうしているうちに新メニューのビデオは終わりに近づいてきました。
S君はまだビデオに見入っています。

 僕はわざとらしく壁に掛けてある時計を見上げました。
「S君、そろそろ着替えた方がいいんじゃないの?」
「あっ、そうですね。もうこんな時間だ……」
そういってS君は、テーブルに置いてあったペットボトルをつかんで立ち上がりました。

 やれやれ、ヒャヒヤしたけど、これで何とかしのいだぞ。
安心して息を吐き出すと、僕も事務室に向かうために席を立ちました。

 二人して立ち上がったS君と僕の方を見ながら、Yさんが口を開きました。

「Sさん、年末はまたこっちに帰ってくるんですか?」
「えっ。たぶん帰ってくると思うけど」
「じゃあ店長、今のうちに予約しておかないと。もちろんSさん、お正月もまたきてくれるんですよね」

 36につづく
 01はこちら

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 花火の夜の物語 34 | トップページ | バッファローの2TB外付けHDDが、28,536円で安値! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/43360802

この記事へのトラックバック一覧です: 花火の夜の物語 35:

« 花火の夜の物語 34 | トップページ | バッファローの2TB外付けHDDが、28,536円で安値! »