« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の30件の記事

2008年11月30日 (日)

花火の夜の物語 32

 花火の夜の物語 31からつづく
 スイングドアの向こうにS君の姿が見えたので、僕は緊張しました。
K君もそれに気づき、体をずらしてドアから離れました。

「おはようございます」
S君はK君の横を通り過ぎて休憩室のイスに腰を下ろし、手にしていたペットボトルをテーブルの上に置きました。
「いやあ暑い暑い」
そう言いながらS君は視線をビデオが流れているモニターの方にやりました。
「これって新メニューのビデオですか? 来月からですよね」

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 32"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

桃栗3年、柿8年

 今日は「ゆず湯」を楽しみました。
常連さんから、柚子をもらったのです。

Photoizou_350
(湯気で、iPhoneのレンズが曇って、ボケボケです……)

 その人は自分の土地でいろんなものを育てていて、

続きを読む "桃栗3年、柿8年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

明日から、包丁は通販で買おう!

 党首会談の裏で、今日一つの法律がひっそりと成立しました。
「改正銃刀法」です。

 昨年の12月の佐世保のスポーツクラブの事件、記憶に新しい秋葉原の事件を受けての改正です。

 当然これまでよりも厳しい規制になるわけで、

人気blogランキングへ

続きを読む "明日から、包丁は通販で買おう!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

迷宮のアマゾン 5

4からつづく
「僕が帰ってしまったから、もう連絡できないと思ったんですか? それはあなたが勝手に思い込んだだけです。僕は店長に電話番号を伝えましたから」
「あっ」といって、コンビニのオーナーは言葉をのみ込みました。
「だいたい、今日のあなたは言い訳ばっかりで被害者みたいな口ぶりですけど、『済みません』の一言ぐらいあってもいいんじゃないですか?」

 オーナーは、しばらく押し黙っていましたが別のことを言い始めました。
「いやあ、でもアマゾンの方から、『謝罪とか、そういった対応はこちらでするから』と言われているんです。こちらでは何もしなくていいと……」

人気blogランキングへ

続きを読む "迷宮のアマゾン 5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

花火の夜の物語 31

  花火の夜の物語 30からつづく

 K君にオーブンの裏から何が出てきたかと問われて僕は考えました。
オーブンは開店している限り、ずっと火が入っているのでなかなか掃除ができないのです。
うちは24時間営業なのでなおさらです。
一度裏に落ちてしまうと、なかなか取ることができません。
いったい何が見つかったのやら。

「さあ、グラスとかシルバーとか……」
「当然そういうものも回収しておきましたよ。でも、もっとすごいものが」
「何?」

続きを読む "花火の夜の物語 31"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

迷宮のアマゾン 4

3からつづく
 翌日安野くんはコンビニに連絡をしました。

 アマゾンからはメールが届かなかったからです。
電話で安野くんが状況を聞くと、コンビニのオーナーはいろいろと言い訳をしました。
何度も同じことを言うので、一向にらちが明かなかったらしいですが、総合するとこういうことでした。

人気blogランキングへ

続きを読む "迷宮のアマゾン 4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

花火の夜の物語 30

花火の夜の物語 29からつづく  
 誰もいなくなった休憩室で僕は考えました。
最も避けなければならないのは、気まずい沈黙です。

 そこで新メニューの説明ビデオをデッキにセットして、先頭に巻き戻しました。
そしてテーブルの上には新メニューの資料やらマニュアルやらを広げました。

 彼らが上がってきた時にこのビデオをスタートさせれば、少なくとも無音の休憩室にはなりません。
ビデオは30分あるので、S君が出勤してきてキッチンに行くまでの間は十分持ちます

 店の方から「お先に失礼しまーす」という明るい声が聞こえてきました。
Yさんです。
僕はリモコンの再生ボタンを押しました。

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 30"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

迷宮のアマゾン 3

 2からつづく
「申し訳ありません。もう少々お待ちください」
安野くんの言葉を聞いて、あわててコンビニのオーナーはバックに消えたそうです。
残されたのは安野くんと、かわいそうな男子アルバイトの高校生です。

 数分して今度は店長と名のる女の人が安野くんの前に現れました。
たぶんオーナーの奥さんだったのでしょう。
「お待たせして申し訳ありません。念のため電話番号をお聞きしておいていいですか?」
店長はそう言って、ポケットからメモを取りだました。

 安野くんは自分の携帯の番号を教えるのは、

人気blogランキングへ

続きを読む "迷宮のアマゾン 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

Zは究極

 日産の新型「フェアレディZ」が、発表されたようです。

 フェアレディZといえば僕にとって、小さい頃からのあこがれの車でした。
男の子ですからポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニは当然好きだったのですが、あれは手の届かないものだと子供ながら、あきらめていました。

 その点、フェアレディZは何とか手が出るんではないかと思っていました。
しかし現実は厳しく、僕が生まれて初めて買った車は、

続きを読む "Zは究極"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

カンガルー・デリバティブ

 今年は外食関係のニュースでいろいろと、憂鬱になることがたくさんありました。
そして、10月にメラミン入りのピザの件で問題を起こした「サイゼリヤ」に、また不幸が訪れたようです。

「サイゼリヤ、デリバティブで140億円評価損 円急伸で」  asahi.com

  ということで、09年8月期の連結最終損益が赤字に転落する可能性もあるそうです……
(まだ始まったばかりなのに、お気の毒です)
正垣泰彦社長は記者会見で「これほどの豪ドル下落は想定外だった。株主などに申し訳ない」と謝罪したそうです。

 売上高829億円のサイゼリヤにとって、この損失が確定すれば、

人気blogランキングへ

続きを読む "カンガルー・デリバティブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

花火の夜の物語 29

 花火の夜の物語 28からつづく
 八木さんの笑顔に追い立てられるようにして、僕は休憩室へと向かいました。

 当然ですが休憩室には誰もおらず、閑散としています。
そしてあと15分もすれば、ここにYさんとK君が上がってきます。

 2人はあの後も話しぐらいはしているようなので、会話が全くないということはないと思います。
しかし、そこに居合わせた僕はいったいどんな素振りをすればいいのでしょうか……
しかも、その後すぐにS君が出勤してきます……

 僕が頭を悩ませていると大学生アルバイトの武田君が、大きなA2判の製図バックを抱えて入ってきました。

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 29"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

1000万分の1の男

 そろそろ冬本番ですが、毎年この頃になるとインフルエンザのワクチンを打つかどうか迷います。
あれはほんとうに効くんでしょうか?
少々疑問です

 害がないのならいいのですが、インフルエンザワクチン接種による副作用が2007年は、

続きを読む "1000万分の1の男"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

迷宮のアマゾン 2

 1からつづく
「大変申し訳ありません、お客さま。今品物を探していますので、もう少しお待ち下さい」
「探しているって、どういうこと?」
安野くんはあきれて訊きました。

 オーナーは苦しそうに頭髪が少なくなった頭をかきながら言ったそうです。
「実は、商品が見あたらなくて…… 昨日ほんとうに店に届いているかどうか受け取った高校生に確認しているんですが、今授業中らしくて携帯がつながらなくて……」

 安野くんはちらりと時計を見ましたが、すでに5時を回っていました。
「授業中?」
「あっ、彼は定時制なんです。ですから授業が終わるまで、つながらないかもしれません。申し訳ありません」

続きを読む "迷宮のアマゾン 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

迷宮のアマゾン 1

 10月6日にアマゾンのことについて書きました。
アルバイトの安野くんが予約していたDVDを、予定通りに手に入れられなかった話しです。

 アマゾンの発送の手違いにより発送が遅れたため、300円分のギフト券をもらったわけですが安野くんは納得していなかったのです。

 ところが、そこで話は終わりませんでした。
さらなる不幸が安野くんの身にふりかかりました。

人気blogランキングへ

続きを読む "迷宮のアマゾン 1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

花火の夜の物語 28

花火の夜の物語 27からつづく
 自分としては、ちょっとマズイ展開だと思いましたが、考えてどうしようもないことは気にしないようにしています。
なるようになれです。

 店はそれほど忙しくもなく、おかげで僕の事務処理もはかどり、何の問題もなく時間は過ぎていきました。

 僕が今週の予算にあとどれぐらいで届くか頭の中で憂鬱な計算をしていると、八木さんがすうっと僕の方に近づいてきてささやきました。
「平和な夜ですねぇ、店長」

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 28"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

ランチタイムの戦い 3

ランチタイムの戦い 2 からつづく
「何をあせっているんですか店長?」

キッチンとホールの間にあるカウンターの向こうから、八木さんが不敵な笑みを浮かべてこちらをうかがっていました。
「いやぁ、別に…… それより、どうやって勝負を決めるんだ?」
八木さんは少し考えて言いました。
「今日一番のピークの時に、目の前のディッシュアップカウンターの上に運びきれない料理が並んだら店長の勝ち。料理を何度も催促さるようなことがあったら私の勝ち。これでどうです?」
「誰が判定するの?」
「自己申告ということで……」
「もしピークが無かったら?」
「悲しいこといいますね。だいじょうぶ。今日は絶対に忙しくなる予感がするんです」

 さて結果はどうだったかというと、

人気blogランキングへ

続きを読む "ランチタイムの戦い 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

ランチタイムの戦い 2

ランチタイムの戦い 1 からつづく
 そこで当面のランチを乗り切るのにどうするかを考えました。
キッチンは通常3人でやっているのですが、これを2人でやるのは非常に厳しいです。
残った二人のキッチンメンバーは、「何とかします」と言ってくれましたが、店長としては「はい、お願いします」という訳にはいきません。

 僕はリーダーの八木さんと相談しました。
そのとき店にいるメンバーの中でキッチンができるのは、僕と八木さんしかいません。

「どうしますか、私が入りましょうか?」
八木さんはそう言いましたが、

人気blogランキングへ

続きを読む "ランチタイムの戦い 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ランチタイムの戦い 1

 今日はちょっと疲れています。
午前中に、月に一度の検診に行ってきました。
PT-INRという血液の凝固能検査をするためです。
また、特に異常がないか医師に診察してもらいます。
そして4週分の投薬をしてもらうのです。

 ということで普段より早起きしたわけですが、店についてみるとアクシデントが、

人気blogランキングへ

続きを読む "ランチタイムの戦い 1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

トレーニングは誰のため?

 腕が痛いです。
ダンベルでのトレーニングを始めてから10日ほど経ちますが、まだ重さに筋肉がついていっていないようです。

 たった3キロの物なんですけど……
肩の関節の周辺の筋肉が特にひどくて、肘が肩の高さより上に上がりません。

 僕の失敗には極めてきびしい八木さんが、例によって冷たい視線を、僕の目と肩の間に往復させて言いました。

「何ですかそのロボットのような動きは? 肩こりしないのが自慢じゃなかったんですか」
確かに僕は肩こりをしたことがありません。

 一度も経験がないので、

人気blogランキングへ

続きを読む "トレーニングは誰のため?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

花火の夜の物語 27

 花火の夜の物語 26からつづく
 身長が150cmそこそこしかない彼女は、上目遣いに気弱な瞳で僕を見上げました。

 スケジュール変更の提出期限は過ぎていたので、突っぱねることはできます。

 だいたい「もうだめですか?」なんていう訊き方をするということは、「だめでもしかたがない」と思っている証拠で、すなわちそれほど差し迫った用事ではないということです。

 少なくとも学校行事とか、家庭の事情とかでないことは確かです。

 しかしそのとき僕が何を考えていたかというと、

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 27"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

花火の夜の物語 26

 花火の夜の物語 25からつづく
「メンツって、彼らは高校生と大学生だろう?」
「そうですよ。もう立派な大人です。当然、面子も意地も打算だってありますって。そこら辺を考えてあげないと」

 打算と聞いて少し嫌な気持ちがしましたが、八木さんの言わんとしているところはよく分かりませんでした。

「じょうだんじゃない、高校生の気持ちなんか分かるかよ」と思いましたが、それを口に出すわけにも行かず、僕は黙って八木さんのよく動く形のいい唇に視線を注いでいました。

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 26"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

もらいました、コカコーラのグラス

 もらっちゃいました。
マクドナルドの、コカコーラグラス。

P1010033izou_350

いい年してこんなもので喜ぶのもどうかと思いますが、

人気blogランキングへ

続きを読む "もらいました、コカコーラのグラス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

花火の夜の物語 25

 花火の夜の物語 24からつづく
 「やっちまったなぁー」と言われたって今さらどうにもなりません。
全ては変更されたスケジュールに沿って進んでいるので、このまま行くしかないのです。

「まあ、店長が強いて気を使うべきことでもないかもしれないですけど……」
勇気づけられた僕は、
「そうだよ、何で僕がそこまで配慮しなきゃいけないんだよ!」
心にやましいことがある者ほど、こえ高に騒ぐといいます……

「それはそうですけど、あと少しなのに」
「何が?」

 八木さんは、「だって」と言って大げさに目を細めました。
「あとちょっとで夏休みも終わって、

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 25"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

燃費の悪い体

 最近筋肉痛になっています。
といっても仕事上の負荷で、そうなっているわけではないのです。

 実は最近少し太ってしまいました。
一時62kgまで落としたのですが、夏が終わり、好きなものを食べていたおかげで現在65kgです。
(といっても決してグルメに走ったわけではなく、マックとかピザーラとか吉野家とか……)

 これはマズイと一念発起し、あるものを買いました。

人気blogランキングへ

続きを読む "燃費の悪い体"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

アマゾンでギフト券をもらったらしい

 アルバイトの安野君が、休憩中に僕にぼやきました。
「300円のギフト券を寄こせば、済むってもんじゃないんだけどなぁ…… しかも期限付だし」

 安野君は11月5日発売の、あるDVDをアマゾンで注文したらしいのですが、手違いがあって発送されていなかったらしいのです。

 そのDVDは、チャットモンチーの「チャットモンチー レストラン メインディッシュ」だということですが、

人気blogランキングへ

続きを読む "アマゾンでギフト券をもらったらしい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

花火の夜の物語 24

花火の夜の物語 23からつづく
 そんなことがあって一週間ほど経った週末、金曜日。
僕は休憩室に貼り出したスケジュール表を見ながら、シフトに穴がないかチェックをしていました。
18時から0時までのキッチンが一人、急な病欠となりその調整をしたからです。
社員のスケジュールを少し後にずらして、アルバイトのスケジュールも少しいじりました。

 ふと後ろを振り向くと、いつの間にか八木さんが立っていて、

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 24"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

花火の夜の物語 23

花火の夜の物語 22からつづく
 YさんとK君が別れてしまったということだけ言って、八木さんは店の方に走っていきました。

 正直、何となく予想していた結果でしたが、現実のものになるとK君がかわいそうでなりません。
責任の一端は僕にもあるかもしれないのですから……

 八木さんは店の入り口まで戻ると、こちらを振り返り両手を口に当てて何かを叫びました。
しかしそれは風に吹き消されて、

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

F1と、アンチョビと、手焼きピザ Ⅱ

 午前四時。
今、F1 最終戦が終わった。

 素晴らしいレースをありがとう。
筋書きのないドラマとは、まさにこういうことをいうのだと思う。

 映画でこんな脚本にすれば、作りすぎで現実離れしていると言われるような筋書きを、現実の世界で、しかも二年連続で、

人気blogランキングへ

続きを読む "F1と、アンチョビと、手焼きピザ Ⅱ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

F1と、アンチョビと、手焼きピザ

 先週はハロウィンがありましたが、僕の回りでは特に何のイベントもありません。
ブログのサイドバーに貼り付けてある「gremz」の木に、カボチャがからみついていたので、今年もこの時期が来たかという感じがしただけです。
東京では何ヶ所かの駅で警察が厳戒態勢を引いたそうです。
何でも去年は外国人が車内で騒ぎを起こして、電車が遅れたらしいです。

 Googleのロゴもたまに季節に合わせた特別バージョンが表示されていますが、今日は普通のロゴです。

 今日は去年につづいて最終戦にして最高潮をむかえるF1の、

人気blogランキングへ

続きを読む "F1と、アンチョビと、手焼きピザ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

花火の夜の物語 22

花火の夜の物語 21からつづく
 花火大会の日にYさんとS君が仲むつまじく、腕を組んで歩いていたという話しは、一緒に行った高校生たちの口によって、店中に広まりました。

 当然K君の耳にも入っているはずです。

 水曜日のことです。
駐車場に出て、店の外観のチェックをしていると、

人気blogランキングへ

続きを読む "花火の夜の物語 22"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »