« 相田君が、最低パケット料金1695円を達成したらしい | トップページ | データ移動、3分でOK »

2008年9月13日 (土)

「劇的な向上」って?

 iPhone 2.1 updateが先週末公開されましたが、おおむね評判はいいようです。
中でも日本語入力のスピードアップと、バッテリー寿命の劇的な向上というのは魅力的です。

 「劇的」などという形容詞がつけられているところを見ると、よほど自信があるのだと思います。
逆に考えれば、これまでがひどすぎたという、

人気blogランキングへ

 ことなのでしょうか。

 何にしても、有効かつ必須のアップデートのようです。
しかし僕の場合、一昨日まで16回にわたり書いてきたように前回のアップデート(2.0.2)で、ひどい目にあっているので、まだ躊躇しています。

 今のところ少なくとも2週間ぐらいは様子を見ようと思っています。
場合によっては、一個飛ばして次のアップデートまで待とうかと考えていたのですが、2.1の改善点があまりに大きいので、それはやめました。
2.2が安定版であればいいんですが……

 前回のトラブルも、結局iPhone本体の交換という方法で解決しているため、本当の原因が何だったのかは今も不明です。
いわば対症療法のようなものですから、今後の予防策は分からないわけです。
僕の方の環境に問題があった可能性も、いまだ否定できませんし……

 「八月のロシアンルーレット「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 16」で最後の触れた、「新たなるトラブル」については明日以降書いてみたいと思います。

 個人的には、これが本当の原因に結びついているのではないかと疑っています。

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 相田君が、最低パケット料金1695円を達成したらしい | トップページ | データ移動、3分でOK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/42474034

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇的な向上」って?:

« 相田君が、最低パケット料金1695円を達成したらしい | トップページ | データ移動、3分でOK »