« データ移動、3分でOK の続き | トップページ | 壊れたiPhoneの置きみやげ Ⅱ »

2008年9月16日 (火)

壊れたiPhoneの置きみやげ Ⅰ- 檄遅DVDドライブ

 巷ではiPhoneの販売数が予想を下回っているという報道が流れていますが、相変わらずそれに関する話しで申し訳ないです……

 iPhoneのトラブルは本体の交換で解決しましたが、新たなトラブルの元が自分の身に降りかかっていたことに、僕は気づきませんでした。

 実は8月の半ばからHDDのファイルを、DVDにバックアップする作業をやっていたのです。ちょうど手持ちのDVD-Rメディアが底をつきアマゾンに注文したのですが、配送を待っている間に件のトラブルに陥りました。

 トラブルの間はそれどころではなく、届いたDVD-Rは放置していたのですが、問題も解決したので、

人気blogランキングへ

 バックアップ作業を再開することにしました。
ところが、DVDドライブの動作に異常が見つかりました。

 DVD-R 1枚を焼くのに、1時間半以上かかってしまうのです。
使用したメディアは、太陽誘電のDVD-R 16倍速です。
最後に使ったのは、同じ太陽誘電の8倍速だったので20分少々かかっていましたが、そのとき使ったのは16倍速です。
少なくとも15分以下で終わることを期待していましたが、これがいつまで経っても終わりません。

 ドライブの故障か? という思いが脳裏をよぎりましたが、ちょうどシャワーを浴びるところだったので、そのまま放置して作業を続行しました。
しかしシャワーが終わってPCの前に戻っても、ぜんぜん焼き終わるようすはなく、結局たっぷり90分かかりました。

 焼き終わったDVD-R自体は正常に作成できたようで、ファイルは無事に記録されていました。
不審に思いつつ、もう1枚試してみましたが今度は100分かかりました。

 ひょっとしてこれは、太陽誘電のDVD-Rと僕のドライブの相性が悪いのか?
そう思いましたが、それにしては時間が異常にかかったのはともかく、ファイル自体が正常にコピーできているのが疑問です。

 Ⅱにつづく

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« データ移動、3分でOK の続き | トップページ | 壊れたiPhoneの置きみやげ Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/42512569

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れたiPhoneの置きみやげ Ⅰ- 檄遅DVDドライブ:

« データ移動、3分でOK の続き | トップページ | 壊れたiPhoneの置きみやげ Ⅱ »