« 八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 13 | トップページ | 八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 15 »

2008年9月 9日 (火)

八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 14

PART 13からつづく
 意外に道が空いていたので、目的の店には10分ちょっとで着きました。
前の店から一応話しは通っているわけですが、手続上書類を提出しなければならないということで一から説明しました。

 これで何度目の説明だったのでしょうか、相手の人間が替わるたびのことなので僕はうんざりしました。
とはいっても、修理を認めて交換機を出すのはこの店なので状況を話さないわけにはいきません。

 説明が終わると係りの女の人は、奧から箱を抱えてきました。
僕はそれを見て理解しました。

 交換機がないとだめというのは、こういう事だったのか……

人気blogランキングへ

 彼女が奧から抱えてきたのは、ずいぶんと大きな段ボールでした。
iPhoneのオリジナルの化粧箱は、14cm × 9cmぐらいの大きさでしたが、そこに持ってこられたのはA4ほどの大きさのばかでかい箱でした。

 しかも茶色の段ボール色がむき出し、で飾り気がまったくありません。
ユーザーの所有欲を、これぽっちもかすりません。
これは外箱で、中にさらに数台のiPhoneの箱が入っているんだろうかと思いましたがそうではありませんでした。

 係りの人がその箱を開けると、グレーのスポンジに上下からはさまれた状態のiPhoneが現れました。
スポンジはショックを吸収するために波形になっていて、まるで食器洗浄用のもののようです。

 いやあ、ガッカリです。
最初の箱がこれだったら、たぶんiPhoneに対する愛着も5%ぐらい劣化しそうな勢いです。

 PART 15につづく

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 13 | トップページ | 八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/42440094

この記事へのトラックバック一覧です: 八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 14:

« 八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 13 | トップページ | 八月のロシアンルーレット 「iPhone 2.0.2アップデート」 PART 15 »