« 新しいジャケットが届いた | トップページ | エアポートで働きたい »

2008年8月 9日 (土)

撃墜

 昨日、何かのひょうしに首を捻ったらしく後ろに反ることができない状態です。
垂直より後ろに首を傾けると、鋭い痛みが筋肉に走ります。

 しかし、まだ後ろ側だったのでよかったです。
これが前に首を傾けられない症状だったら、接客業としては非常に困ったことになります。

 お客さんに対して、

人気blogランキングへ

 おじぎができないからです。
ファミレスでは動作の端々で、軽く会釈をするのが普通のことです。
たいしたことでは無いと思いがちですが、これをやらないとお客さんに不遜な印象を与えてしまいます。

 声のトーンとともに、接客の印象を大きく左右するポイントです。

 これができないとなると、接客の前面には出られません。
直接お客さんと接する仕事は避ける必要があります。
お客さんには、接客する側の健康状態など分からないので、首が痛くておじぎができないなんていうことは理解してもらえません。

 幸い今回はその心配はなかったので、首の痛みをおしてホールに出ていました。

 何とか無事にシフトが終わろうとした時です。
駐車場のチェックでもしようかと入り口に向かって歩いている僕に、後方から幼稚園ぐらいの子供が思いきりぶつかってきました。

 バランスを崩した僕は、とっさに態勢を立て直しましたが急なことなので首を痛めていることを忘れていました。
加えてはならない負荷を、痛めた筋肉に与えてしまいました。

 今はまるでロボットのような歩き方しかできない状態です。
一晩眠って、回復すればいいんですが……

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 新しいジャケットが届いた | トップページ | エアポートで働きたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/42127511

この記事へのトラックバック一覧です: 撃墜:

« 新しいジャケットが届いた | トップページ | エアポートで働きたい »