« ゆうつ、憂鬱、YUUUTU | トップページ | iPhoneを1年で、機種変更や解約したら違約金はどうなるの? PART 2 »

2008年7月 1日 (火)

iPhoneを1年で、機種変更や解約したら違約金はどうなるの? PART 1

まず一つ気になったニュースを、
アップル、スライド型「iPhone」を検討か?--The Register報道

 またiPhoneに関する話しです。
iPhoneを買うことになれば当然、新スーパーボーナスを使って買うことになるんですが、気になることがありました。

 新スーパーボーナスは2年間のしばりがあります。
2年間、今の機種を使い続けないと「違約金」が発生するので損だということを、どこかで読みました。

 しかし来年の夏には、次世代のiPhoneが発売される可能性は高いです。
そうなった場合どうするのか?
機種変更(機種交換)せずに一世代飛ばして2年後の第4世代まで我慢する?……

 新スーパーボーナスがどうなっているのか? 違約金はいくらなのか?
そのへんの仕組みが、わからないので調べてみました。
すると、どうも僕はいろいろと勘違いをしていたようです。

 こんなこととっくに知っていたという人には、何を今さらでしょうが、自分で調べるのがめんどうくさい人もいると思います。
そんな人の役に立てば……

人気blogランキングへ

 まず、iPhone 16Gの分割支払金は、
3360円×24回=80640円です。

 そして、特別割引が1920円です。
3360円から、1920円の割引分を差し引いて、
1440円×24回=34560円
で購入できるのだと僕は思っていました。

 違約金に関して僕が最初に漠然と考えていたのは、こんな感じです。
たとえば1年後に機種変更する場合を考えます。
1年後に解約するということは割引の恩恵も受けられなくなり、本体価格は通常の80640円に戻る。
その間に僕は1440円×12回=17280円を、携帯代として支払っています。

 ということで80640円から、すでに支払った17280円を差し引いた、63360円を請求されるのではないのか?
いや、これはきつい。

 しかしこれまで僕は勘違いしていました。
新スーパーボーナスは月々3360円の携帯の支払い代金を、1920円割り引くのではなかったのです。
ソフトバンクは、iPhoneの本体代金を割り引きません。
月々3360円、きっちり徴収します。
1920円を割り引くのは月々の料金からです。

 月々の料金7280円から1920円を割り引いていたのです。

7280円-1920円=5360円ということです。

 ソフトバンクに支払う総額を考えれば、1920円が携帯の本体代から引かれようが、月々の料金から引かれようが、僕たちにとっては同じことです。

 ソフトバンクが「実質、34560円で購入できる」といっているのは、そういう意味です。

 割り引かれていたのは、月々の料金で、もともと携帯本体は割り引いてはいなかったのです。
携帯本体は、80640円のままです。

 さっき僕は「ソフトバンクは、iPhoneの本体代金を割り引きません。月々3360円、きっちり徴収します」と書きましたが、これは逆に言えば月々携帯の本体代として3360円を払ってきたということです。

 すなわち、3360円×12回=40320円を、すでに支払った計算になるということです。
つまり携帯本体の支払残価は、
80640円-40320円=40320円ということです。

 この40320円は残りの回数12回を、月々3360円払い続けることによって完済します。
機種変更時に一括で請求されることはありません。

 しかし特別割引があったので、実質支払ったのは、
1440円×12回=17280円 です。

 結局、携帯本体代として支払う計算になるのは、
17280円+40320円=57600円 です。

 24ヶ月間同じ機種を使い続ければ、34560円で買えるものが、
1年で機種変更すると、57600円になるということです。
差額は、23040円。

 さて、この数字はどんなもんでしょうか?

 iPhoneが発表される前、本体価格は割引がないと僕は思っていたので、iPod touch の価格から考えて6万円ぐらいだろうと思っていました。
そう考えるとそんなに高くもないような気がしてきました。

 もし次世代の、iPhoneの発売が遅くなるようなことがあれば、どんどん総支払額は34560円に近づきます。
(一覧表を、PART 2で載せます)

 だから、たとえ1年後に買い換えるかもしれないとしても、今買っておいても損にはならない。
それが結論だ! と思ったのですが、ちょっと気になることが……

 解釈はどうあれ、実質的に月々1920円の割引を受けていたのは間違いはありません。
こちらが2年間の約束を破るのも事実です。

 では一年間、月々の料金から1920円割り引いてもらっていた分はどうなるのか?
まさか、返せなんて言いませんよね……

 PART 2 に続く

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« ゆうつ、憂鬱、YUUUTU | トップページ | iPhoneを1年で、機種変更や解約したら違約金はどうなるの? PART 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/41711254

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを1年で、機種変更や解約したら違約金はどうなるの? PART 1:

« ゆうつ、憂鬱、YUUUTU | トップページ | iPhoneを1年で、機種変更や解約したら違約金はどうなるの? PART 2 »