« 俺ら東京さ行ぐだ! 《iPhone入手顛末記その5》 | トップページ | GPS測位成功! 《iPhone入手顛末記その7》 »

2008年7月17日 (木)

iPhoneは冷えている? 《iPhone入手顛末記その6》

 その1は、こちら
 それは車が車検から戻ってきたときのことです。
車検ではバッテリーの取り外しなどもあるので、GPSナビが初期化されてしまいます。
その後の最初の測位では「コールドスタート」といって、通常より時間がかかるということだったはずです。

 GPSの衛星は地球周回軌道上を24個回っていますが、とらえられる衛星は時間と場所によって変わってきます。
何も情報がないと、一から順番に衛星をサーチしていく必要があるので通常より時間がかかる。
これが「コールドスタート」で、場合によっては、

人気blogランキングへ

 30分ぐらいかかることもあるという趣旨のことを、ナビの取説で読んだ覚えがあります。

 iPhoneも購入時は、この「コールドスタート」の状態のはずです。
しかしそれにしても、時間がかかりすぎでは……
そう考えたとき、僕は自分に誤解があったかもしれないという点に思い当たりました。

 iPhoneは一定時間操作しないと、自動ロックがかかります。
初期設置は1分だったと思います。
僕はこれを、節電の為の画面表示オフだと思っていましたが、そうではないのかもしれないと思いました。
ロックがかかった状態でも電話としての機能は働いているはずで、完全な電源オフではないことはたしかです。

 GPSの探索中にロックがかかっても、解除したときのマップ画面はロック前と同じで探索中を示す画面左下の時計マークが回転しています。
だから僕は画面が消えてもバックグラウンドで測位を続けてくれているものだと思っていました。
「これが間違いなのかも……」そう思って、自動ロックの設定を「しない」に切り替えました。

 そしてベランダにディレクターチェアを出してきて、その上にiPhoneを水平に鎮座させました。
そして、GPSの探索をかけました。

 《iPhone入手顛末記その7》につづく

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 俺ら東京さ行ぐだ! 《iPhone入手顛末記その5》 | トップページ | GPS測位成功! 《iPhone入手顛末記その7》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/41851860

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneは冷えている? 《iPhone入手顛末記その6》:

« 俺ら東京さ行ぐだ! 《iPhone入手顛末記その5》 | トップページ | GPS測位成功! 《iPhone入手顛末記その7》 »