« 提灯大山笠 | トップページ | 決戦半途、7月11日の陣 《iPhone入手顛末記その14》 »

2008年7月28日 (月)

決戦開始、7月11日の陣 《iPhone入手顛末記その13》

 その1は、こちら
 A店の前に到着すると、すでに2人先客がいました。
その列に加われば確実にiPhoneを手に入れられるのにも係わらず、僕はB店に向かいました。
その理由は、A店の入荷の内訳が、
16GB黒×2
16GB白×2
  8GB×2
 だったからです。

 前の2人が、16GB白を希望してしまうと、

人気blogランキングへ

 僕は16GB黒を選ぶしかなくなります。
僕は白の方が欲しかったので、一か八かB店に向かうことにしました。

 B店の内訳もA店と同じでした。
B店の前に1人しか並んでいなければ、16GB白を手に入れられます。

 逸る気持ちを抑えて僕は車をB店に向かって走らせました。
事故などを起こしては、元も子もないので法定速度+αで、急行しました。
(+αが、何キロかが秘密ですが……)

 B店までは5分で着きました。
運良く店の前には、まだ誰も並んでいませんでした。

 僕は店の横にある駐車場に車をすべり込ませ、逸る気持ちを抑えてショップのシャッターの前に急ぎました。
店の前に着くと予想外なことに、すでに1人の順番待ちがいました。

 僕は車を走らせて来て、店の前に誰もいないのを確認して手前にある駐車場に車を入れました。
ショップは角地にあったのですが、前面道路から横の道へ左側に回り込んだ裏手に1人並んでいたのです。

 ショップは東側が道路に面していたので、おそらく日差しを避けてそちらの方に隠れていたのだと思いました。
すでに気温は25度を優に超えていました。
エアコンの効いた車内から、熱せられた外気にさらされた僕のシャツも、あっという間に肌に張り付き不快でした。
しかし、裏手側に並んでいたのには別の理由もあったようです。

 《iPhone入手顛末記その14》につづく

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 提灯大山笠 | トップページ | 決戦半途、7月11日の陣 《iPhone入手顛末記その14》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/42006350

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦開始、7月11日の陣 《iPhone入手顛末記その13》:

« 提灯大山笠 | トップページ | 決戦半途、7月11日の陣 《iPhone入手顛末記その14》 »