« MVPen 使用レビュー Vol.5 読み取り精度Ⅱ | トップページ | ヤフオクで、だまされてしまったよ…… »

2008年5月22日 (木)

人間の限界なんて考えているから、変なものを見るわけで……

 今日は、ずいぶんと久しぶりに、市の「官庁通り」に行ってきました。

 実は前から読みたいと思っていた本があったのですが、ちょっと軽々しく買えない値段なのであきらめていました。
「人間の許容限界事典 」という本なのですが、何と価格は39900円です。
ゼロの付け間違いではありません、三万九千九百円です!
個人で買うことを想定していない価格ですね。

 じゃ誰が買うんだと考えていたら、ある単語が頭に浮かびました。
「そうだ、図書館にあるかもしれない」

 最近は便利になっていて、

人気blogランキングへ

 図書館の蔵書をネットで検索できます。
県内全ての図書館の蔵書が横断検索できるので、最寄りの図書館になくても場合によっては取り寄せてもらえます。
 (それでもなければ、国会図書館から取り寄せるという荒技もあります。あそこには全ての本があるので最強ですね)

 学生でなくなって以来、図書館を利用するという発想がすっぽりと頭の中から抜け落ちていたので、今まで思いもつかなかったのです。
社会人(特に僕のように不規則な生活をしている人間)にとっては、期限までに返さないといけないという大きなネックもありますし……

 さて、調べてみると何のことはない、市の中央図書館に所蔵されていました。
さすが我が街、なかなかやります。
税金を払っていてよかったと思える、数少ない瞬間でした。
貸し出し禁止の指定がされていたので、行けば必ず閲覧することができます

この本は、
「人間の能力の限界について、生理学、心理学、運動学、生物学、物理学、化学、栄養学の7分野より図表を多用し、約140項目にわたって解説した」
という内容の本です。

 内容については書き出すと長くなりそうなので別の機会に書きます。
とても全部は読みきれませんでしたし。
(素晴らしい本でしたが、価格も鑑みれば個人で所有するかどうかは微妙です)

 興味がある方は図書館に行って、一度は読んで見ることをオススメします。
最近、薬物を使ったぶっそうな事件も多発していますから、人間が、
「何に対しては、どれくらい耐えられるのか?」
ということを、見つめ直してみるのもいいと思います。

 図書館から出て、そんなことを考えながら歩道橋の階段を昇っていた僕の目に飛び込んできたのがこれです。

 


080522sp

 明らかに、何かを連想させる構図です。
本当に何かがあったのなら、靴がそのまま放置されているわけはないので、誰かのいたずらでしょう。
誰だか知りませんが、やってくれます。

 歩道橋の下からはそんなものがあることは見えないので、階段を上がりきってほっとした人の目に、いきなりこの映像が飛び込んできます。

 心臓に悪いことは間違いありません。
しかしいつからこの場所に、靴が置かれていたのか分かりませんが、誰も動かそうとは思わなかったようです。

 僕も気持ち悪いので、写真だけ撮ってそのまま放置してきました。

|

« MVPen 使用レビュー Vol.5 読み取り精度Ⅱ | トップページ | ヤフオクで、だまされてしまったよ…… »

コメント

ご無沙汰しております。みゆりんです。

本のお値段よりも、
画像の方にびっくりしてしまいました!!


ウチの方は次回のメニュー改訂から
日替わりランチと日替わり和膳が10円値上がりするようです。


ばーどさんの所は価格改定とかいかがですか??


外食産業は、風当たりが厳しくなってきましたね・・・。

投稿: みゆりん | 2008年5月23日 (金) 17:58

みゆりんさん、コメントありがとうございます。

ガストさんは値上げですか……
僕のところは……
かけません(>_<)
会社にはないしょなので。
みゆりんさんのブログは、メニューの写真を掲載できてうらやましいです。

上半期は、デニーズの大量閉店など、衝撃的なニュースが流れましたが、どこも厳しいようですね。

この会社に入社して以来、一年目が最高で、その後はずっと右肩下がりのような気がします……

話は違いますが、みゆりんさんのブログはコメント禁止にしたんですか?

投稿: ばーど | 2008年5月25日 (日) 02:37

ばーどさん

コメントありがとうございます。

ワタシが勤め始めた頃と比べて、客単価も売り上げも下がっていますね・・・。

近隣に食事出来るところが次々とオープンしてますので、仕方ないと言えば仕方ないかもしれません。

ウチの店舗は、近隣に何もない頃から建っているような古いお店なのです。

新しいキレイなお店に行きたくなるのは、人の常かもしれません。


ブログのコメント禁止は、ずいぶん前からです。
前の店長のことで心ない書き込みが続き、コメント欄を見るのがイヤになってしまいました。

また気が向いたら、再開するかもしれません。

投稿: みゆりん | 2008年5月27日 (火) 18:45

みゆりんさん、コメントありがとうございます。

その心ない書き込みというのは、僕も読みましたよ。
それ以来更新の頻度が下がっていたようなので、すこしごぶさたしていました。
これから、ちょくちょく訪問します。

投稿: ばーど | 2008年5月30日 (金) 03:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/41290563

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の限界なんて考えているから、変なものを見るわけで……:

« MVPen 使用レビュー Vol.5 読み取り精度Ⅱ | トップページ | ヤフオクで、だまされてしまったよ…… »