« アスパラパラパラ、パラグアイ PART 2 | トップページ | あした天気になあれ »

2008年4月20日 (日)

無限オークション

 先週久しぶりにヤフオクで応札したものがあります。
DVDを収納できるアルミ製のケースなんですが、ちょっといやな思いをしました。

 某オークションストアからの出品物だったんですが、過去の落札履歴を見るとかなり安い値段で落とされていたので入札することにしました。
いくつか同じものが出品されていたので、

人気blogランキングへ

 一番終了時間が近いものに入札しました。
ところが入札した瞬間に値段が上がり僕がさらに入札しても、どんどん価格が上がって最高額入札者になれません。
もはやお買い得とは言えない値段になった時点で入札をやめました。

 僕は、他にも同じ品物が出品されていたので、そちらに鞍替えすることにしました。
そちらは千円以下で、とりあえず最高額入札者になれました。

 しかし翌日の終了時間が近くなると値段が上がりました。
その時は同時に他にもまったく同じ商品が出品されていましたが、別の商品の方が値段が安いにもかかわらず、僕が入札しているものだけがどんどん値段が上がっていきました。

 同じ日にいくつか出ているものの中で僕の入札しているものだけが二千円近くの値段まで上がっていきました。

 結局、複数IDで落札価格のつり上げをしているのだと気づきました。
よく過去の履歴を調べてみると、千円以下で終了したものはいくつかのIDで占められていました。
一週間のうちに、五つも同じものを落札しているIDもありました。

 ぼくは嫌気がさして、入札を続けることをやめました。
二千円で売りたいのなら、開始価格をもっと高くするなり(一円スタートでした)、最低落札価格を設定するなりすればいいのです。

 しかし昔はよく聞きましたが、今でもあるんですね、釣り上げって。
たぶん、Yahoo!のID管理が甘いのではないでしょうか?
まだまだヤフオクは闇の部分が多いなと感じました……

 ところで、いくらで売ろうと勝手ですが釣り上げは良くないと思いますよ。

 ねえ! 「E----」ストアさん!

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« アスパラパラパラ、パラグアイ PART 2 | トップページ | あした天気になあれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/40943529

この記事へのトラックバック一覧です: 無限オークション:

« アスパラパラパラ、パラグアイ PART 2 | トップページ | あした天気になあれ »