« パススルー | トップページ | 「Friio」VS「アイ・オー・データ」VS「ピクセラ」 »

2008年4月 8日 (火)

「Friio」VS「アイ・オー・データ」

 アルバイトの安野くんから強力に勧められていた「Friio」ですが、ついに買うと言ってしまいました……
買値は3万円です。
地デジを録画するかどうかは別として、パソコンで作業中に地デジの画面を見ながらできるのは便利かなと思ったからです。

 一ヶ月前にワンセグチューナー「SEG CLIP」GV-SC300を買ったばかりなので、用途がかぶってしまいますが目をつぶることにしました。
おそらく「SEG CLIP」GV-SC300はお蔵入りになるでしょう……
やはりワンセグは、それなりの映像しか出ませんから使っているうちに色々と不満も出てきます。
カーナビのテレビが12セグなので、

人気blogランキングへ

 パソコンで見る画面はそれ以下ということです。
だんだん飽きてきました。

 Friioを録画に使うかどうかは置いておくとして、とりあえずチューナーとして使ってみることにしました。(それだけに3万円は高いですが)

 僕が買うことに決めたというと、安野くんは本当に嬉しそうな顔で、さっそく明日持ってきますと言っていました。
実は安野くんは、Friioが2台になっただけでも経済的に苦しいのに、何と先週BS・CS対応の新型Friioを買ってしまったそうです。
僕は「何を考えているの?」といって諌めましたが、すでに買っちゃったものは仕方がありません。
僕がFriioを買うことに決めたのは、このことを聞いて少しかわいそうに思ったからです。

 よく考えてみると僕自身も、ワンセグチューナーはすでに持っているのに、「SEG CLIP」GV-SC300に買い替え、さらにそれをお蔵入りにして同じ用途でFriioを買おうとしています。
実は僕も安野くんと同じ穴のむじなで、たまたま多少自由に使えるお金があったから窮地に陥らないですんでいるだけです。
もしもっとお金のかかる趣味にはまったらと考えると、あながち人ごとではありません。

 しかし、僕がFriioを買ってあげても安野くんは新型Friioを買ってしまったので状況は変わりません。
彼は6万円という出費を、どこから捻出するつもりなのでしょうか?
はたして安野くんは来月の給料日まで生きていけるのか?
とりあえず借金はするなよといっておきました。(多少なら融通してもいいと言って……)

 これで僕の方は、しばらくは色々楽しめそうです。
そういう意味では、すんなりと設定が終わるより多少問題が発生して少し楽しませてくれた方がいいかもしれません。

 そんな事を考えならが帰ってくると新しいニュースが入っていました。

 「アイ・オーが自作PCでも楽しめる地デジチューナーカードを市場投入」

 出る出ると言われ続けて、いつまで経っても発売されなかった単体チューナーカードがついに登場です。

 しかし何というタイミングで出してくれるんだろうと思いました。
これを知ってれば安野くんには悪いけれども、Friioは買わなかったかもしれません。
発売日、価格等は未定のようですが……

 今後のことですが、アイ・オーが出したとなると早晩他のメーカーも続々製品を投入するでしょう。
まあ今まで出なかったのが異常なわけで、やっと出るのかというのが正直な感想です。

 当然のことながらダビング10(コピーワンス?)のしばりは入るわけで、その点ではFriioの優位性はかろうじて保たれるわけですが……

 日付順のインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« パススルー | トップページ | 「Friio」VS「アイ・オー・データ」VS「ピクセラ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/40822226

この記事へのトラックバック一覧です: 「Friio」VS「アイ・オー・データ」:

« パススルー | トップページ | 「Friio」VS「アイ・オー・データ」VS「ピクセラ」 »