« モノレールの漂泊者 PART 13 | トップページ | インターバル »

2008年3月 8日 (土)

「tvpio」ファイルの罠 (SEG CLIP GV-SC300)

 また少し、無駄遣い?をしてしまいました。
今回買ってしまったのは、アイ・オー・データ機器の、
USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP GV-SC300」 です。

 今までもワンセグチューナーはG社のものを持っていたんですが、ソフトの使い勝手がよくないので、ついつい購入ボタンをクリックしてしまいました。

「15コマ/秒」のワンセグ映像を、通常の2倍となる「30コマ/秒」にフレーム補間する「なめらかモーション」機能を搭載。

 この宣伝文句につられてしまいました。(まったくいいカモですね)
「なめらかモーション」の効果については、置いとくとして他に問題が発生してしまいました。

 それは、「テレビ王国」の「iEPG」を使った録画予約ができないというものでした。

人気blogランキングへ

 「SEG CLIP」GV-SC300のドライバーをインストールすると、デスクトップに「テレビ番組表」というアイコンが作られ、それをクリックすると「テレビ王国」のサイトが開きます。

 その番組表から好きなものを選んでボタンをクリックすれば、「SEG CLIP」の予約設定画面が開いて録画予約設定が簡単にできるはずでした。
前段階として「iEPG/reserMail放送局設定」が必要ですが、まずこの段階で一つつまずきました。
いくら設定しても入力が反映されませんでした。

 アイ・オー・デーのサポートの指示は、

1 レジストリエディタで、関係する関連レジストリを削除する。
2 ソフトをフォルダーごと削除してしまう。
3 最新バージョンをインストールする。

 というものでした。

 まあこういう時のメーカーさんのよくある対応ですね。
これで正常になればいいんですが、ダメだと時間を返してくれと言いたくなります。
で、今回ですがダメでした。

 上に書いた設定は何とか正常に行えたようでした。
しかし、実際にテレビ王国の番組表から予約クリックをするとエラーメッセージが出ました。


01

 テレビ王国から落ちてくるファイルと、「SEG CLIP」の予約設定が関連づけられていないようでした。
アイ・オー・データの人も原因が分からなかったようで、単純に関連づけをすればいいのかどうか迷ってしまったようです。

 試しにファイルを保存してみてくれと言われて実行すると、
「iEPG.tvpio」というファイルができました。
そしてファイルをクリックしてみてくれと言われましたが、当然何も起こりません。
「Webサービスを使用して適切なプログラムを探しますか?」となるだけです。

 そこでアイ・オー・データの人がファイル名が少しおかしいことに気がつきました。
拡張子が「~.tvpi」であるはずなのに「~.tvpio」となっていたのです。
最後に余分な「o」が付いています。

 予約画面が開かないのは、このためであることは分かりました。
しかし、なぜ余分な「o」が付いているのかが分かりません。
僕は「.tvpi]という拡張子じたい初めて見ましたし、まして「.tvpio」が何なのかはまったく不明です。

 アイ・オー・データの人もすぐには分からなかったようで、一度電話を切って調べた上でかけ直すということでした。
30分ほどして電話がかかってきました。

 アイ・オー・データの指示は、
「テレビ王国」の番組表の左上の部分の「iEPGボタン切り替え」のところを見てくれ、
ということでした。

03

 そして何を選んでいるかと聞かれました。

 さて、僕が買ったのは「USB接続ワンセグチューナー」です。
「iEPGボタン切り替え」は、何を選択すればいいでしょうか?

1 iEPG
2 iEPGデジタル
3 iEPGワンセグ

 選択肢はこの三つですが、地上デジタル放送のワンセグチューナーを買った僕は、迷わず

 「iEPGワンセグ」を選びました。

 結果的にはこれがいけなかったということでした。
これを選択した場合に落ちてくるファイルの拡張子が「tvpio」らしいのです。
「SEG CLIP」の視聴ソフトは「tvpi」の拡張子にしか対応しておらず、結果として「tvpio」のファイルは開けなかったのです。

 では何を選べば、いいのでしょう?

 「iEPGデジタル」でしょうか?
これも不正解です。

 正解は素直に選べば一番選択しにくい「iEPG]でした。
「デジタル」という言葉も「ワンセグ」という言葉も付かない選択肢が正しかったのです。
「SEG CLIP」は要するにこの番組表の仕様に対応していないということでした。

 アイ・オー・データの人も、「どうしてこういうことになっているのか分からない。驚いた」といっていました。
対応していないのは仕方が無いとしても、普通に考えて不親切ですね。
このことに関しては、マニュアルにもメーカーのサイトにも書いてありません。

 貴重な休みが待ち時間も含めて半日つぶれてしまいました。
まあ、アイ・オー・データの人が感じが良かったので、ガマンします。
「SEG CLIP」GV-SC300の性能についても、おおむね満足しています。
付属ソフトについては、ちょっと?ですけど……

 過去ログのインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« モノレールの漂泊者 PART 13 | トップページ | インターバル »

コメント

素晴らしい!

私も疑問に思って検索し、読ませて頂きました。
大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿: ユキオ | 2008年4月 9日 (水) 21:50

 ユキオさん、コメントありがとうございます。

 この時は、メーカーのサイトを隅から隅まで確認し、テレビ王国にも目を通し、さらに情報を検索しましたが解決できませんでした。
このため、かなりの時間を浪費しました……

 あれ以来メーカーのサイトは確認していませんが、この情報は載せてくれているんでしょうか?

 サポートの人は、担当者に必ず伝えると言っていましたけど……

投稿: ばーど | 2008年4月10日 (木) 01:02

私も同様の現象となり、ぐぐったところ、このページにたどり着き、一発で解決しました。
おかげで私は15分で解決しました。。。
ありがとうございました。

投稿: kei | 2009年4月25日 (土) 22:03

 keiさん。
コメントありがとうございます。

 たまに、こういうブログの趣旨とは関係のない記事を載せるんですが、僕の意図に反して、これがアクセス数のランキングに並んでいます。

 僕のブログで一番アクセス数が多いのは、
「解決編? Windows XP 用更新プログラム (KB967715)でトラブル」です。

 次は「MVPen関係のレビュー記事」10件です。

 ちょっと寂しい……

投稿: ばーど | 2009年4月29日 (水) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/40430964

この記事へのトラックバック一覧です: 「tvpio」ファイルの罠 (SEG CLIP GV-SC300):

« モノレールの漂泊者 PART 13 | トップページ | インターバル »