« 初詣と早朝カラオケ | トップページ | 雨の日にやって来た、おじいちゃん PART Ⅰ »

2007年12月22日 (土)

店内以外が気になる日

 クリスマスケーキの受け渡しが始まりました。
今年はほとんどの予約が24日に集中していますが、年によってはカレンダーの並びによって、前後にばらけることもあります。
注意しなければいけないことは、まず貯蔵庫のスペースを事前に確保しておくことです。
ケーキは絶対に冷蔵保管しなければなりませんから、

人気blogランキングへ

 前もって、そのスペースを確保しなければなりません。
今年のように連休と絡むと他の食材も在庫を抱えなくてはならないので、けっこう厳しいものがあります。
寒い地方ならば冷蔵庫でなくても、5度以下の場所を確保できるかもしれませんが、うちの店では無理です。

 また受け渡しを確実にすることも必要です。

 そもそも予約の時点で、ケーキの種類や個数、受渡日などをよく確認しておかないと当日トラブルが発生します。
受け取りに来たお客さんに渡す商品が無くなるようなことがあっては大変です。

 そのためお客さんには受け取り票を必ずお渡しするのですが、半数近くの人がそれを当日持ってきてくれません……
そういうときは予約日や電話番号などから調べるのですが、ごくたまに間違いが発生することもあります。

 なかにはすっかり予約していることを忘れている方もいます。
予約は前払いではないので、当日中に取りに来てくれなかった場合は店の損失になってしまいます。

 電話番号が分かっている場合はお知らせすることもありますが、何時頃かけるかも考えなくてはいけません。
早すぎれば催促しているようだし、遅すぎると忘れていたお客さんの場合など、どうしてもっと早く連絡してくれなかったのかと逆におしかりを受けることもあります。

 ファミレスでは普段は直接サービスすることがほとんどです。
問題は全て目の前にあるし、解決策もその場で講じるのが基本です。

 そういう意味でクリスマスケーキは年に一度、店長が店内以外に気を配らないといけない日なのです。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

人気blogランキングへ

|

« 初詣と早朝カラオケ | トップページ | 雨の日にやって来た、おじいちゃん PART Ⅰ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/17446998

この記事へのトラックバック一覧です: 店内以外が気になる日:

« 初詣と早朝カラオケ | トップページ | 雨の日にやって来た、おじいちゃん PART Ⅰ »