« マクドナルドよ、潔くあれ! | トップページ | 謎の物体、Friio (地デジチューナー) 補足 »

2007年12月 4日 (火)

謎の物体、Friio (地デジチューナー)

 アルバイトの安野くんが、昨日僕の所にやってきて言いました。
「店長、今度の土曜日スケジュールが入っているんですけど、高木くんと交代してもいいですか?」
僕の店では掲示されてしまったスケジュールを自分の都合で変更したい場合は、責任もって代わりの人員を確保することがお約束になっています。
ずっとそうしてきているので、今ではアルバイトの間で助け合う仕組みができています。
おかげで急に欠員ができたりすることを防いでいます。(病欠などには役立ちませんが……)

 安野くんと高木くんはどちらもベテランなので交代しても戦力のダウンはありません。
「いいけど、珍しいね。安野くんがスケジュールを変更するなんて。どうしたの」
「実はどうしても手に入れたいものが今度の土曜に、再発売になるかもしれないんです。バイトしてたら買えませんから」
安野くんの土曜日のスケジュールは21時からです。
その時間に販売があるとは思えないので、日曜日の発売に備えて土曜の夜から並ぶつもりなのか?
もう寒いぞ!
そこまでして並ぶような人気商品が今あったっけ?
何を買うのかと聞くと、安野くんは言いました。

「Friio(フリーオ) という地デジのチューナーが土曜あたりに売り出されるかもしれないんです。今のうちに手に入れないと、そのうちに話題になって競争率が高くなってしまいますから。今月発売の雑誌に特集が載るそうですし」」
「Friio?  聞いたことがないけど何なの」

人気blogランキングへ

「店長、地デジの番組はダビングが一回しかできないのは知っていますよね?」
「うん知っているけど」
悪名高い、コピーワンスのことです。
僕自身は、テレビは地デジ対応なのでその画像の美しさは堪能しています。
しかしHDDレコーダーはアナログなのでコピーワンスは関係なく、あまり不便を感じることはありません。
コピーワンスが近々緩和されるという話があるので、それまでレコーダーを買い換えられないという意味では影響をうけていますが……

「Friio は、ダビング回数の制限のない形でPCにデータを保存できる台湾製のチューナーです。自由にデータのコピーができます。でも販売方法はネットの直販のみなんです」
「どこのメーカーなの?」
「分かりません、大手でないことは確かです。連絡方法もメールのみで、サポートは、2ちゃんねるのスレッド上です。支払方法は前払いで PayPal なので詳しいことは不明です」
「めちゃくちゃ、怪しいじゃないの。詐欺の可能性はないの。三回販売されたっていうけど、ちゃんと届いているのかい?」
「だいじょうぶです、今までに注文した人間には届いていますから」

 安野くんの話によると、さすがに怪しい販売方法なので最初は皆、手を付けることを躊躇したそうです。
しかし、初回の販売分が注文者に届きはじめ、その機械がちゃんと動作することが分かってから入手したい人間が急増し、2回目、3回目の販売はあっという間に売り切れたらしいのです。
手に入らないと思うと、何が何でも入手したいと考えるのはマニアの習性です。
ヤフオクでは、29800円のFriioが、70000円で落札されたりしているそうです。

「それで安野くんは、どうしてもそのチューナーを手に入れたいんだ」
「そうなんです、発売は土曜日のことが多くて、11月の10日と17日に発売されています。その後二週間土曜日が飛んでいるので、そろそろ8日あたりに次の発売があるんじゃないかと思います」
「えっ ということは土曜日に発売があるかどうか、まだわからないの?」
「ええ、販売は数時間前に公式ページで発表されるのでその時にPCの前にいなければアウトです」
「ずいぶん不親切な販売方法だな」
まあ、それでも売れるからOKなのでしょうか。

「ところで、そのチューナーは違法なんじゃないの。コピーガードを解除するんでしょ?」
「いやそこの所は微妙なんです。Friio はコピーガードを解除しているわけではないので……」
「どういうこと?」

 安野くんによると、普通のチューナーは、

テレビ局 ⇒ アンテナ ⇒ B-CAS ⇒ コピーガードを付加して ⇒ TV

Friio は

テレビ局 ⇒ アンテナ ⇒ B-CAS ⇒ コピーガードを付加せずに ⇒ PC(データを保存する)

ということだそうです。

 つまり、コピーガードを解除するのではなく、コピーガードを付加する前の放送局から送られた生のデータをPCに送り、PCはそのデータを保存するだけということらしいです。

 思いっきりグレーゾーンのような気がしますが、コピーガードを解除しているわけではないというのは本当のようです。

 安野くんは続けていいました。
「しかも保存する動画ファイルは放送局から送られたままの生のデジタルデータですから画はきれいです」
「画質はハイビジョンのままってこと?」
「そういうことです」
「それで、今度の土曜に発売されなかったらどうするの」
「その時はまた次の週、誰かに代わりを頼みます」
「直前にしか予告がないって言っていたけど、万一土曜以外に発売されたら?」
「その時は、あきらめますよ。さすがに毎日PCの前に張り付いているわけにはいきませんから……」
なるほどね。

「どうですか店長も。もし二台買うことができたら譲ってもいいですよ」
安野くんはそういいましたが、僕は丁重に辞退しました。
今のところ、そこまでして録画したい番組もないし。

 もし興味を持たれた方がいたら、今度の土曜がねらい目らしいですから挑戦してみてはいかがですか?
取引の安全性について責任は持てませんが……
ただし競争率は相当に高いようです。
公式ページは「Friio」で検索すれば見つかると思います。
ただし夕方から21時過ぎまで、PCの前に張り付く覚悟が必要なようです……
僕は遠慮します。

PS
参考までに、Friio公式ページによるとその仕様は以下の通りです。

フリーオの機能について
 ●個人で制限無くデジタルコピーを行うことができます。
 ●時間設定録画(後に新しいソフトによるダウンロードも可)
 ●セットトップボックスよりも安価に、PCでハイビジョンテレビを利用できます
 ●フル画面で見る事ができます。
 ●B-CASが組み込まれています(カードは別途必要です)。
 ●電源はUSBから供給されているので、電源を持ち運びする必要がありません。
 ●プラスチック製の美しい筐体です。

 仕様
準拠規格     USB Specification Rev.2.0
USB2.0ポート×1搭載
アンテナ入力     F型コネクタ
受信チャンネル     UHF:13~62ch
入力方式     ISDB-T 13セグメント
電源    USBバスパワー DC5V
最大消費電力    2.1W
外形寸法    38(W)×170(H)×180(D)mm

 動作環境
CPU    Pentium4/Celeron2.0GHz以上
メモリ     Windows Vista:1GB以上
Windows XP:512MB以上
対応OS     Windows Vista(32bit)、
Windows XP SP2以降
グラフィックカード     ハードウェアオーバーレイ表示可能なグラフィックカード

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ


人気blogランキングへ

|

« マクドナルドよ、潔くあれ! | トップページ | 謎の物体、Friio (地デジチューナー) 補足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/17272099

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の物体、Friio (地デジチューナー):

« マクドナルドよ、潔くあれ! | トップページ | 謎の物体、Friio (地デジチューナー) 補足 »