« マックで注文せずに無線LAN使わせろ | トップページ | スーパー・アルバイター PART 44 ジグソーパズル 12 »

2007年6月 8日 (金)

また夏が来る、そして200回

 昨日の記事でこのブログも、200回目でした。
ブログ開設以来一年あまり、途中中断もありましたが何とかここまで続きました。
その間の記事の分量は、400字詰め原稿用紙に換算して1071枚になります
 (ちょっとびっくりです)

 その割に、中断した記事やいつまで経っても終わらないシリーズもあり、反省すべき点が多いように思います。
そこで過去の記事を読み返して反省したことがありますので、今後のため記しておこうと思います。
まず一番問題なのは、

人気blogランキングへ

 余分な話や、ファミレスの内情についての過剰な説明が長々と続いていることが多く、ちっとも話が進展しない点です。
(特にスーパーアルバイター・シリーズは……)

 数値管理などの説明は、実際にファミレスに勤めている人以外には役に立たないし、特に内情を知りたい人以外には、さして興味を引く話題でもないように思います。
退屈な記事になっていたのだろうと反省しました。
実際、回を追うごとに話が進まなくなっています。
ですから今後は、ファミレスの専門的な話はできる限り分離して別個の記事として書きたいと思います。

 まず「スーパーアルバイター・シリーズ」を早めに完結させたいと思います。
この後ディナーの高校生との話に移っていき、再び「PART 8]の、矢口さんとの話に戻って完結します。

 次に「カテーテル・アブレーション日記」の続きを進めます。
アブレーション日記といいながら、実際は手術を受けるところまでも話が進まず手つかずのままです。
カテーテル・アブレーションについては資料が少ないのか、こんなブログでも検索結果から訪問してくださる方がいるようです。
今のままではそういう方に、あまりにも申し訳ない内容ですので、少しでも役に立つブログにしたいと思います。
早くしないと僕自身どんなことがあったか忘れてしまいそうです……
 そんなこんなで今後もできる範囲で更新を続けていきますので、よろしくお願いいたします。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ


|

« マックで注文せずに無線LAN使わせろ | トップページ | スーパー・アルバイター PART 44 ジグソーパズル 12 »

コメント

今日は、カテーテルアブレーションの続きの記事、始められる
との事、また読ましていただきます。

不整脈は、中高年の人が増えたせいでしょうか、多いように
見受けられます、以前は薬を飲むしか治療方法がなかったらしい
のですが、カテーテルアブレーションという根治治療が出てきて
いま、悩んでいる方にとっては救世主だと思います。

しかし、最先端治療のため、周りに経験者もあまりおらず、情報不足
のせいもあり、またまだまだ地方では、薬中心の治療みたいですし、
たまたま、巡り合わせで、カテーテルアブレーションという根治方法
の事を知り、根治された方も多いようですね。

プロスキーヤーの三浦雄一郎さんや、ミュージシャンの寺内タケシ
さんも、昨年、受けられて根治されたようです。


http://antiager.org/salon/01/2007/04/001279.html

また、大学の先生なども受けられ、詳細な記録を残されています。

http://www.adachi.sci.waseda.ac.jp/sinbosaido.html

有名な方が治療され、完治された記録が、一般に公開されますと
また、この分野の技術がさらに進み、われわれ一般人も恩恵をうけ
るんでしょうね。

ここ2、3年で、カテーテルアブレーションを受けられる人が、増えた
と聞きましたが、症例が増えれば、技術がすすみ、成功率もさらに
上がるんでしょうね。

昨年の日経に、光で不整脈を治療する方法を慶応大学が、開発に
成功したと記事が掲載されていました、5年位さきに臨床使用との
ことですが、日進月歩なんですね。

投稿: とーちゃん | 2007年6月13日 (水) 18:18

今日は、お久しぶりです
もう完全に復帰されているんですね。
カテーテルアブレーションも、ここ
1年くらいで信じられない位、進歩
してきたと思います。
以前なら、治療される方も少なく、
みな知らなかった治療方法が、新聞や
テレビの健康番組で、特集が組まれる
ようになり、一気に知られるように
なったように思います。

また、ぜひ続きを読ませてください、
文章力があるので、ノンフィクション
としても、十分通用しますよ。


投稿: とーちゃん | 2007年9月20日 (木) 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/15358839

この記事へのトラックバック一覧です: また夏が来る、そして200回:

« マックで注文せずに無線LAN使わせろ | トップページ | スーパー・アルバイター PART 44 ジグソーパズル 12 »