« 「エイリアン」とワイヤーフレームと「 SpaceNavigator 」 | トップページ | また夏が来る、そして200回 »

2007年6月 7日 (木)

マックで注文せずに無線LAN使わせろ

こんな事件があったようです。

「マックで注文せずに無線LAN使わせろ」 オーマイニュース市民記者「炎上」
                                 by Livedoor ニュース

マクドナルドで注文せずに、無線LANだけを使おうとした人が店員から拒否され抗議しているようです。

飲食店側の立場からは言いにくいですが、これは市民記者の方が分が悪いと思います。
以前「ネットワークビジネス VS 店長 30分戦争」でも書きましたが、基本的には、

人気blogランキングへ

来店されたお客さんには、最低一品以上注文していただくようにしています。
もちろん、体調の悪い方などに何が何でも注文してもらうというわけではありませんが。

 市民記者は「Yahoo! のホームページには、月額料金を支払えばホットスポットが使いたい放題のように書いてある」ことを根拠にマクドナルドに迫ったようですが、これはいくら何でも無理があるでしょう。

 Yahooのサービスと、マクドナルドのサービスは別個の物です。
マクドナルドはお客さんに、快適な環境を提供することも料金に含めて営業しています。
そこを市民記者は混同しています。
客席も駐車場も、決してタダではないということです。

 どうしても権利を主張するというなら、店の外で立ったままLANに接続すれば良かったのでは?
記者にとっては著しく不快な状況だと思いますが、快適な環境が欲しければ、マクドナルドに対価を払って席を得るべきです。

 僕がマクドナルドの店長の立場でもLANだけの利用は断ったと思います。
僕の方針として、無駄な争いはしないということがあります。
問題にして争って得られる利益と、それに要する手間と時間を天秤にかけて、価値がないと思えば、早めにこちらから引きます。

 絶対に譲れないこともあるので、無駄だと思っていても戦うことはあります。
この場合、サービスの提供という根幹に関わる事態ですので、どんなに相手が「うるさそうな」人でも主張すべきことは主張します。

 まあしかし、この記者の場合最初からけんかする気満々だったように思います。
この手の方が一番やっかいです。
素直にお願いされれば、短時間にすませることを条件に許可したかもしれません。
 (本当に緊急の場合もあるでしょうから、未来のお客さんへのサービスのつもりで行います)
 本人のブログには
「飲食をしなければ使用できないなんて……」と表題がついていますが、うーん……

お友達にはなれそうにないなあ。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ


|

« 「エイリアン」とワイヤーフレームと「 SpaceNavigator 」 | トップページ | また夏が来る、そして200回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/15346077

この記事へのトラックバック一覧です: マックで注文せずに無線LAN使わせろ:

« 「エイリアン」とワイヤーフレームと「 SpaceNavigator 」 | トップページ | また夏が来る、そして200回 »