« スーパー・アルバイター PART 27 深夜のドン 15 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 28 深夜のドン 16 »

2007年2月11日 (日)

ブーメラン・スタッフ

「暦の上では春ですが」などという言葉を毎年ニュースで聞きますが、今年は本当に暖かいですね。
寒いのが嫌いな僕にとってはうれしいかぎりです。

すでにアメリカでは、「AFC-NFC Pro Bowl」が終わって、すでに結果を知っている方も多いと思います。
僕も前回(2月5日)の教訓を大事にして、明日のNHKの放送を録画する予定です。
先週の月曜日を無理やり休みにした関係で、ローテーションの都合により今週も、明日月曜日が休みです。
ですから明日見ようと思っています。
地デジでの放送は18日で、一週間以上先なので、それまで待てませんし。

以前、オリンピック、ワールドカップ等の重要な試合が行われる時は、事前にチェックする必要があると書きました。
それは入客の予測をして、スケジュール作成の参考にするためです。
しかし、アメフトは全く営業に関係ありません。
さびしいですね・・・

スケジュールといえば、そろそろ人員の入れ替わりの季節です。

人気blogランキングへ

進学する者、就職する者、なんとなくやめる者。
理由は人それぞれですが、一年のうちでも大きな節目です。

同時に社員の異動時期でもあります。
会計年度が終わり、人事の組織変更も行われるからです。
ファミレスでは春と、夏休み後の異動が最も大きいです。

とはいえ必要に応じて、毎月異動は発令されます。

夏休み直前とか年末とか、そういう時期に店長の移動があると辞令を受けたものは苦労します。
直後にひかえた繁忙期を、前店長時代の体制で戦わなくてはならないからです。

僕自身は、来年度も現店で続投に決まりました。
これで、少なくとも後半年は今の店に関わっていくわけです。
再び夏に向けて(まず、当面GWに向けて)人員の充実を図らなければなりません。

入ってくる者がいれば、出て行く者もいます。
僕の店でも、明日を最後に一人のスタッフが辞めていきます。
彼女は高校一年の夏に入って、卒業まで約三年間がんばってくれました。
前にも書いたと思いますが、僕は卒業あるいは就職等でやめていく人間に限り、最後の日にプレゼントをすることにしています。
僕のポケットマネーから出すので、高価なものは買えませんが、役に立つものを選ぶようにしています。

そんなことをしていたら、お金がかかって大変ではないかと思われるかもしれません。
しかし、現実にはこの時期まで続けてくれる人間は、そんなにいません。
だからこそ僕としても感謝の気持ちをあらわすのですが・・・

例外的に大変だったのが昨年でした。
リーダークラスが3人、高校生が5人、大学生3人、フリーター1人。
合計12人が年末から採用した新人と、正月をはさんで徐々に入れ替わっていきました。
12人にもなると、一人?千円にしても、合計すればかなりの額になります。
しかしこれは人員に恵まれた代償だと考えれば、感謝しなければならないところでしょう。

ただひとつ願うことは、皆藤君のように数ヶ月で会社を辞めて、店に舞い戻ってくる人間がでないことです。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ


|

« スーパー・アルバイター PART 27 深夜のドン 15 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 28 深夜のドン 16 »

コメント

初めてコメントします。

実は私、ファミレスではないのですが、とある飲食店の店長になりました。前職も、とあるファミレスでバイトですが10年ほど勤めてましてすごい興味があり、以前から拝見させていただいてました。

これからも楽しみにしてます。

いきなりのメールですみません。

投稿: ひろりん | 2007年2月21日 (水) 19:17

ひろりんさん。
コメントありがとうございます。

店長さんですか!
お仲間ですね。
おたがい、がんばりましょう。

しかも、以前ファミレスでバイトをされていたとは、ますますがんばってほしいです。

投稿: ばーど | 2007年3月 1日 (木) 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/13876371

この記事へのトラックバック一覧です: ブーメラン・スタッフ:

« スーパー・アルバイター PART 27 深夜のドン 15 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 28 深夜のドン 16 »