« スーパー・アルバイター PART 28 深夜のドン 16 | トップページ | ヘッドハンティング »

2007年2月13日 (火)

スーパー・アルバイター PART 29 深夜のドン 17

    PART 1から読むにはこちらへ

カットされたベーコンが一枚もないことから。アメリカンサラダの順番はわかりました。

次はミックスピザとシーフードピザの順番ですが手がかりを探さないとなりませんでした。
手がかりはあまり多くありません。
僕はトマトスライスに注目しました。
トマトスライスは、僕のサイドで準備する食材です。

ミックスピザにはトマトのスライスを使いますが、シーフードピザには使いません。
BLTサンドにもトマトスライスは使います。
そこから、BLTサンドとミックスピザが別々のチェックに入っていたことを思い出しました。

人気blogランキングへ

食材を準備するときは、同じ食材はメニューが違ってもなるべく一度に扱います。
料理ごとに食材の出し入れをしていては、時間の無駄だからです。
そのためには、オーダーが入ったら食材ごとの必要量を計算しなければなりません。
トマトスライスに関していえば、これを使用するメニューは今回は、BLTサンドとミックスピザしかありません。
メニューごとの使用量も同じです。(各4枚)

トマトのスライスの使用量を計算した時のことを思い出すと、3枚目のチェックにもトマトを使用するメニューがあったことは思い出しました。

ということは、BLTサンドとミックスピザが同じチェックに入っていると、もう一方にはトマトを使用するメニューが無いことになります。
BLTサンドどミックスピザは別のチェックに入っていたということです。
つまり、

○ BLTサンド+シーフードピザ

○ ミックスピザ

の組み合わせだったはずです。

そこまで考えて僕は行き詰りました。
ベーコンとトマトスライスの使用量を考えても、

○ BLTサンド+シーフードピザ
  ベーコン2枚+トマトスライス4枚

○ ミックスピザ
  ベーコン2枚+トマトスライス4枚

となり、どちらが先でも差がありません。

この手がかりでは答えは出ない。
それだけは分かりました。
何か他に手がかりを探さなくては。
そう思って、苦し紛れに武内君の方をうかがいました。

武内君は自分の仕事を着実に進めていました。
そこに迷いはまったく感じられません。

このままでは負けを認めるしかない。
その時、僕の目がフライヤーに止まりました。
ひょっとしたら・・・

  PART 30 につづく

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ


|

« スーパー・アルバイター PART 28 深夜のドン 16 | トップページ | ヘッドハンティング »

コメント

フライヤー・・揚げ物のフライヤー。
カツやミックスフライ、フライドポテト・・。
えっ・・それで???

今熱ですこし??アタマがボーっとしているせいか(熱でなくてもぼ~っとしてるけど)フライヤーで何が??

ばーどさんのブログおもしろいですよ~。
もっともっと多くの方に知ってもらいたいですね♪

投稿: わこみ | 2007年2月15日 (木) 02:09

わこみさん。
コメントありがとうございます。

フライヤーは、名前のとおり揚げ物を作る器具です。
毎日大量の、大豆油を使用します。
一つのフライヤーに4、5リットル使いますから。
その廃油は、ごみとは別に専門の業者に引き取られていきます。

廃油がどういう風に再生されるのか詳しくは知りませんが、タイヤの原料の一つになると聞いた事があります。
本当なんでしょうか?

ちょっと疑問です。
でもゴム製品の原料にはなりそうな雰囲気はあります。

投稿: ばーど | 2007年2月16日 (金) 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/13902141

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー・アルバイター PART 29 深夜のドン 17:

« スーパー・アルバイター PART 28 深夜のドン 16 | トップページ | ヘッドハンティング »