« ワンコイン・ボールペン 2 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 31 深夜のドン 19 »

2007年2月20日 (火)

Cold medicine

 最近体調はよくも悪くもないといった感じです。
昨年の病気以来、いろんなことに注意することになったからだと思います。
毎日飲んでいる薬があるので、たとえば風邪を引いても自由に薬を使うわけにはいきません。
接客という仕事の性質上、お客さんに不安を感じさせるわけにはいかないので病気の人間は働くことができません。
そろそろ、

人気blogランキングへ


 花粉症の時期ですが、スタッフの中にも毎年苦しんでいる人がいます。
鼻水が出ていては、オーダーを取ることもできないので薬で鼻水を止めるしかないのです。
オーダーを取るときは、どうしても下を向かなければならないからです。

 僕は花粉症ではありませんが、普通の風邪はよくひきます。
鼻水が出始めてからでは手遅れなので、かつての僕は少しでも様子がおかしいと早めに薬を飲んでいました。
そのおかげで病気を未然に防げたこともあると思いますが、必要のない薬を飲んだこともあったでしょう。

 しかし今は自由に薬を飲めなくなってしまいました。
結局、別の手段で風邪などを引かないようにしなければいけません。
その結果前よりも健康に気を使うようになりました。
もっと早くこういう生活習慣を身につけるべきだったと思います。

ずっと飲み続けなければならない薬があるようになって、つくづく思います。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ


|

« ワンコイン・ボールペン 2 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 31 深夜のドン 19 »

コメント

こんばんわ^^

何を隠そう、ワタシも花粉症です。

お休みが欲しいくらい、ワタシもひどいんです。

花粉ピークの時は、薬を飲んでも鼻水とくしゃみは出ますし、涙目で充血しますので、ホントお客様には申し訳ない思いでいっぱいです。

サービスエリアに、ローションティッシュ、保湿クリーム(鼻の回りが痛くなるので、かむたびに塗ってます)リップクリーム(薬を飲むと乾燥するんです)を常備しております。

客席にはマスクをしたまま出られませんが、配達に出る時はめがねとマスクは必須です。

今年は暖かくなるのが早いので、もう花粉が飛んでいるようですね。
ばーどさんも、体調には気を付けて下さいね♪

投稿: ファミレス・ガスト☆奮闘記!みゆりん | 2007年2月23日 (金) 19:46

みゆりんさん。
コメントありがとうございます。

僕は花粉症ではないと書きましたが、これは正確ではありません。
たぶん小さい頃の僕は花粉症だったのだと思います。

当時は花粉症などという病気が一般的ではなく、花粉症は風邪と一緒にされていました。(あくまでも一般的にはです)
そのせいで、僕はよく風邪をひく子供ということになっていました。

調子が悪くなるたびに、「夜更かしをするからだ」とか、「お風呂の後に体をよく拭かないからだ」とか言って怒られました。

でも僕は、十分注意していたつもりでした。
幼い僕は、覚えのないことでいつもしかられて、すごく不満に思っていました。
今考えれば、原因が違うのですから、そんなことに気をつけても防げなかったはずなのです。

しかし、いつからかそんな症状が出ることがなくなりました。
気がついたら、治っていました。

みゆりんさんも、きっといつかそういう日が来ますよ。
早く来ればいいですね。

投稿: ばーど | 2007年3月 1日 (木) 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/13992142

この記事へのトラックバック一覧です: Cold medicine:

« ワンコイン・ボールペン 2 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 31 深夜のドン 19 »