« 飲酒運転と警察 「Ken's Bar」 | トップページ | 仮名舞踏会 »

2006年12月14日 (木)

車とバイクと、スローライフ

以前、少しスローライフに切り替えていく為に、車を買い換えたと書きました。
今までの車とは全く違うタイプの車です。
これまで僕が車に求めていたものは、加速性能でした。
信号待ちで、他車に先を越されるのはいやだったからです。
といっても、常にカリカリとして車を走らせていたわけではありません。
いざという時に車列を追い越し、先頭に出られるという裏付けさえあれば、我慢できました。
ということに、しておきます(^^ゞ

やはり以前の記事に、カワサキのZZR-1100で最高速に挑戦した話を書きました。
   世界最速のバイク、ZZR-1100 PART 1
バイク乗りから車に乗り換えた人間は、往々にして加速(馬力)を重視する傾向があります。
実は、加速でバイクに負けるのも本当はいやです。
(これは、バイクを降りてしまった後ろめたさからくるのですが)
ですから、これまで乗った車はすべて2ドアタイプで、エンジンはDOHCでした。
さらにここ10年は、ターボ付きのFR車しか乗っていません。
これまで乗っていた、S車の出力は280PSでした。
しかし今回買い換えたA車は、

人気blogランキングへ

5ドアハッチバックで、エンジンは1900ccのSOHCです。
もちろん、ターボは付いていませんし、FFです。
出力も、A車はS車の半分以下です。
人生を、ほんの少しだけスローライフに転換する為に、そういう車を選びました。
そう思って買い換えたのですが、なかなかライフスタイルを変えるのは難しいですね。
もちろん絶対的な馬力が違うので、前の車のような加速は望めません。
しかしふと気づくと、ティプトロニックが付いているのをいいことに、ATなのにカチャカチャ変速して、エンジンを高回転に保ち馬力を稼ごうとしています。
これでは、あえて馬力の低い車を選んだ意味がありません。
しかし、最近では少しずつ慣れてきました。
通勤に、加速性能を求めても仕方がないことが分かってきたのです。
しかし、その反面でバイクが欲しくなってしまいました。
車を運転することによって、満足を得ることができなくなったので、バイクによる非日常的な世界で欲求を満たしたくなってきたのです。
これは、自分でも分かっていますが危険な傾向です。
今は冬ですから欲求を抑えていますが、春になって暖かくなったら、はたして我慢できるかどうか・・・
今度買うとしたら、旧車になりますが、GPZ900Rが乗ってみたいです。
トップガンで、トム・クルーズが滑走路を走っていたやつです。
みなさん知っていますかねぇ・・・
以前所有していたZZR-1100の147PSより馬力は落ちるけれど、それでも115PSあります。
実はZZR-1100を買った時も、GPZ900Rのスタイルには魅力を感じていました。
しかし、市販車最速、300kmオーバーという称号に負けました。
具体的な車名まで検討しているところが、我ながら危険です。
本当に買ってしまいそうで怖いです。
そうしたら、車を買い換えた意味がなくなってしまうのですが。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

HONDA
  HONDAのバイクで、アウトバーンを疾走するビデオです。
  きっちり、300km/hまで、もっていっています。
  200km/hに達するまでに、わずか10秒少々しかかかっていません。
  僕はメーター読みで、270km/hまでしか出したことはありませんが、
  本当にこんな感じです。
  簡単にカーブを曲がることができないのが、わかっていただける
  のではないでしょうか。
  途中で前の車に接近して、300kmから一気に100kmぐらいまで、
  減速するところがありますが、
  僕なら心臓が喉から飛び出そうになると思います。
  最後の方にかかる曲、トップガンと同じです。
  

Honda - video powered by Metacafe


|

« 飲酒運転と警察 「Ken's Bar」 | トップページ | 仮名舞踏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/13063220

この記事へのトラックバック一覧です: 車とバイクと、スローライフ:

« 飲酒運転と警察 「Ken's Bar」 | トップページ | 仮名舞踏会 »