« スーパー・アルバイター PART 20    深夜のドン 8 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 21    深夜のドン 9 »

2006年12月21日 (木)

車の人は歌で酔って「Ken's Bar」

13日の記事で書いた、平井堅さんのコンサートが無事に終了したようです。

平井堅ライブ「車の人は歌で酔って」

歌手平井堅(34)が19日、名古屋レインボーホールでライブ「Ken’s BAR」を行った。平井がデビュー以来、ライフワークとして続けている酒類を含むドリンク付きのアコースティックライブで、人気上昇ととともに規模が拡大。この日も7000人が詰めかけた。愛知県内は今年、交通事故の死者が全国最悪の326人(18日現在)に上っている。ライブの形式を警戒した愛知県警は終了後、帰宅する全車両に飲酒検問を行った。
                             asahi.com より引用
車での来場は、970台だったらしいですが、

人気blogランキングへ

飲酒運転は1台も無かったそうです。
記事には、電車での来場が他のイベントより多かったようだと書かれています。
多少なりとも近隣の店舗の入客に影響があったものと思います。

しかし、どのような方法でチェックしたのか分かりませんが、大変な手間であることは間違いないと思います。
ただでさえ全員が一斉に出場する場面で混み合うのに、全車に検問をしたとなると最後の方の車は、いったいどの位時間がかかったのでしょう。
昔の話ですが、ディズニーランドの駐車場から出るのに大変な苦労をした経験があります。
何か、いい方法があって円滑な検問ができたのでしょうか?
調べてみると、レインボーホールの近くには地元の警察署があるようで、面子にかけても飲酒運転での事故などを発生させるわけにはいかなかったのだと思います。

飲酒運転が、悪いことであるのは疑いもないことです。
僕自身、正直言ってスピード違反はしますが、飲酒運転は絶対しません。
しかし、前回の記事でも書いたとおり、警察の取り締まりに対する基本的な姿勢には疑問があります。
Winnyの金子被告を検挙した京都府警もそうですが、お役所のすることには一貫性がないように思います。
現場の警察官のみなさん、ごくろうさまです。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

When Bollards Attack!

 飲酒運転に限らず、ルールを無視するとろくなことは無いということでしょうか。

|

« スーパー・アルバイター PART 20    深夜のドン 8 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 21    深夜のドン 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/13144516

この記事へのトラックバック一覧です: 車の人は歌で酔って「Ken's Bar」:

« スーパー・アルバイター PART 20    深夜のドン 8 | トップページ | スーパー・アルバイター PART 21    深夜のドン 9 »