« Canon Rock PART 03 "モーニング娘。"とカノン "歩いてる"1 | トップページ | 河を流れるクリスマスケーキ »

2006年12月10日 (日)

Canon Rock PART 04 "モーニング娘。"とカノン "歩いてる"2

この項を書き始めてから、ずいぶん経ってしまい、もはやネタがすっかり古くなってしまいました。
しかし芸能ニュースによると、シングルの通算の首位獲得数は10作目となり、ピンク・レディーの9作を抜いて、女性グループ歴代単独1位となったらしいです。
うーん、2位はピンク・レディーですか?
まあ僕にとって、女性グループというと「キャンディーズ」でしょうか・・・
またまた、キャンディーズなんていう名前を出して引かれそうですが、これにも理由があります。
僕は大学時代、軽音楽部に在籍していたのですが、

人気blogランキングへ

僕の大学の軽音楽部は、ブラス大好き人間と、ロックな人が混在していました。
そのブラス派には「スペクトラム」というバンドの信奉者が多数いました。
当時はすでにキャンディーズもスペクトラムもすでに解散していました。
スペクトラムが、どういうグループだったか説明は難しいですが、初期のサザンの楽曲の編曲やレコーディングにも、関わっていました。
大ざっぱに言えば、僕の好きな「アース・ウィンド・アンド・ファイアー」に似た感じの音楽といえば分かってもらえるでしょうか。
(すでに、この例も古すぎる?)

ともあれ、ブラス派にとってはスペクトラムは、アイドルだったと言ってもいいと思います。
そしてこのスペクトラムの前身が、キャンディーズのバックバンド「MMP」だったのです。
ということで、ブラス派の影響でキャンディーズもよく聞いていました。
歌謡曲だと思って馬鹿にする人も多いと思いますが、キャンディーズの曲の中にはギター人間にとっても良い曲があります。
特に「やさしい悪魔」という曲のバックで流れるギターは最高です。
僕も当時は、よく受けねらいで人の前でコピーしたりしていましたが、実際には弾いていて自分がすごく気持ちがいいからやっていたのかもしれません。
レコードに収録されているストラトのサウンドも、いい感じです。
自分のストラトでは、なかなかあの音を出せなかったのを覚えています。

あっ、当時僕はストラトな人でした。
それが、現在も所有するYAMAHAのSG-2000になったのは、その後サンタナと高中正義の影響を受けたからです・・・
大枚はたいて買いました(^^ゞ
もはや、愛着のあるSG-2000を手放すことは考えられませんが、最近ストラトがまた欲しくなっています。
まあ、Canon Rock をやろうという時点で、ストラトかそれに類するギターを用意するべきなのかもしれませんが・・・

いつまでたっても、モーニング娘。に話がたどり着きませんね。
とはいえ、モーニング娘。のファンの人がこのブログを読むこともないでしょうから、いいでしょう。
そもそもこの記事のテーマは”ギター”ですから。

さて「歩いてる」です。
この曲は、キーがG♭ですが、わかりやすくCに直してみるとコードは、

C⇒F⇒ Em⇒E7⇒
Am7⇒F⇒Dm7⇒G7⇒
C⇒G⇒Am7⇒F⇒
Dm⇒F⇒G⇒E7⇒
Am7⇒Dm7⇒G⇒E7⇒ F

と進行していくのですが、これを一小節ずらして、後追いで2つのパートに分けて歌うと結構はまると思います。
カノンの形式になってはいないと思いますが、少なくとも「かえるのうた」形式の輪唱は可能でしょう。
編曲もベースが前面に出た単調な構成なので、多少コードを工夫すれば整合性がとれるのではないかと思います。
めずらしく、ラブソングではなくメッセージソングのような歌詞の曲なので、紅白では他のハロプロメンバーと合わせて大合唱で歌って欲しいです。
モーニング娘。他に、歌唱力の技術的な裏付けがあればですが・・・
(失敗すれば、目も当てられない)

 モーニング娘。"歩いてる"
       ここで、PVを視聴できます。音楽サイト BARKSより

しかし何だかんだ言って、結構この曲気に入ってます。
この曲で元気づけられるのも、ありカモ。
僕はアイドルだからといって特に偏見もないので、気に入った曲があればよく聞きます。
(さすがに、モーニング娘。のCDは買えないですけれど)
前回、TVの歌番組などを見ながら、時たまギターを取りだして、気に入ったフレーズなどを、ちょろちょろっと弾いたりすると書きました。
モーニング娘。で思い出したので、ちょっと検索してみました。
この春頃の曲に、結構いい感じのギターがあったのを思い出したからです。
「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」という曲でした。
たまたま、モーニング娘。の出演したTV番組を録画していたので、その中に出てくるギターソロが気に入って、何度かTVに合わせて弾きました。(アホですね)

普段はこんな風にしてお気に入りのCDに合わせてギターを弾いたりして、満足しています。
最近よくやるのは、「LOVE PSYCHEDELICO」と「Tommy Heavenly6」です。
その日の気分に合わせて変えますが、どちらも手軽に気分良く浸れます。
しかし、Canon Rock は手強い!
とりあえず、弦を新しくしました・・・

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

Sugar baby love

 僕には理解できない世界だけど、何となく、最後に「良かったね」と言いたくなります。
 この二つの動画は、作られた意図は別として、アニメーションとしては、
 レベル高いと思います。
 特に構図と、シーンの切り替えが秀逸だと思います。
 この曲でWinkを思い出す、僕は(^^ゞ
 これはオリジナルの、The Rubettes バージョンだと思います。
 注) Gay等にアレルギーのある方は見ないでください。
    アダルトな内容含みます。



Baby, baby
 上の動画とは反対の話です。
 この曲はよく分かりませんが、イントロ、好みです!
 なんか、ギター弾きたくなった!

|

« Canon Rock PART 03 "モーニング娘。"とカノン "歩いてる"1 | トップページ | 河を流れるクリスマスケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/13004808

この記事へのトラックバック一覧です: Canon Rock PART 04 "モーニング娘。"とカノン "歩いてる"2:

« Canon Rock PART 03 "モーニング娘。"とカノン "歩いてる"1 | トップページ | 河を流れるクリスマスケーキ »