« スーパー・アルバイター PART 5  孤高のリーダー 5 | トップページ | 恐怖のキス! »

2006年7月20日 (木)

スーパー・アルバイター PART 6  孤高のリーダー 6

  PART 1から読むにはこちらへ

「発注にかかる時間が今までより、かかるようになると、在庫を減らすことの財務上のメリットがなくなりますよ」
矢口さんは、在庫を減らす理由としてあげた、もう一つの財務上のメリットに話を変えてきました。
「どういうことかな?」
「店長、在庫を減らす金額について具体的な数字は出されているんですか?」
「うん、売上規模によって違うけれど、だいたい平均で1店あたり10万円の削減を目指すように言われている」
「平均で10万円の削減ができると、どういうことになるんですか?」
「食材として抱えていても、資金として所有していても、会社の財産という目で見れば同じ価値がある。10万円の食材も、10万円の資金も、そういう意味では同じだ。ただ食材は動かせないが、資金は動かせるから運用ができる」
「運用ですか?」
ファミレス(ファミリーレストラン)は、建物や器財と同じようにある程度の在庫は必要です。
一定の在庫は常に抱えていなければならないので、初期投資の一部といってもいいでしょう。
最近では在庫を一切抱えないでできる、ドロップシッピングというものがネット社会で、はやり始めているそうですがファミリーレストランはそうはいきません。
「仮に1店10万円の削減ができるとすると、300店舗あれば3000万円の資金ができる。それだけあれば新店が1つ作れるよ」
「なるほど、分かりました。でもその効果って、1回限りですよね?」
「1回限り・・・? そういうことになるかな」
「じゃあ、やっぱり財務上のメリットは無くなってしまいますよ」

人気blogランキングへ

さらに、矢口さんは続けました。
「店長、発注のやり方が変わって手間がかかるようになると言いましたけど、実際どのくらい余分に時間がかかると思いますか?」
「そうだな、食材をケース単位ではなく、個数単位で数えなくてはいけないし、その後の発注量の算出も時間がかかるよね・・・ まあ人によるけど、今までより20分ぐらいは余計に必要じゃないかな」
「そうですよね、そうすると・・・」
そう言うと、矢口さんは電卓を取り出してきました。
「1日に20分余計に時間がかかるとして、1ヶ月では600分、10時間ですね。1年間では、120時間になります」
僕は、矢口さんが何を言いたいのか分かりました。
「店長、この120時間に、うちの店の採用給800円をかけると、96000円です。10万円の削減額のほとんどが消えてしまいます。計算上ですけど」
「確かに、そういうことになるね」
矢口さんは、電卓をデスクの引出にしまうと再び口を開きました。
「店長、今のはちょっと言ってみたかっただけですから気にしないでください。実際には、暇な時間帯に発注をやればいいんですから、20分全てが余分に必要になるわけじゃありません。ただ・・・」
そこで、一呼吸区切ってから矢口さんは言いました。
「今までの店長に、仕事をなるべく簡単に誰でもできるように工夫しろと言われ続けてきたんで、少し反論してみました。でも、いろいろ詳しく説明してくれてありがとうございます。店長の考えは良く分かりましたから、私なりにがんばります」
「いや、こちらこそよろしくお願いするよ」
矢口さんは、大学生のアルバイトでありながら、店の売り上げや、原価についてもかなりの知識があり、さらに作業を人件費という観点から捉えることのできる感性も備えていました。
これが、本人の資質によるものか、前店長の指導によるものかは分かりませんが、すでにアルバイトの域を超えています。
ただ惜しいのは、それに比べてサービスにホスピタリティが無いことです。
それが、矢口さんに備われば、まさにスーパー・アルバイターです。
「ところで店長、店長はネットに接続できる環境はありますか?」
「うん、だいじょうぶだけど」
「分かりました、じゃあ後で、私のディスクスペースのアドレスを教えます。発注量の算出のための、Excelファイルを作りますから、できたらそこにアップしておきます。ダウンロードして、アドバイスしてください」
矢口さんは、発注量予測のための計算ファイルを、Excelで作るつもりのようでした。
確かに、手計算ではかなり辛いものがあります。
しかし、僕も昔同じことをExcelでやろうとして、かなり苦労したのです。
Excelは、ファミレス(ファミリーレストラン)の食材予測に使うには、致命的な欠点があるのです。
矢口さんは、まだその欠点に気づいていないと思いますが、必ず壁に直面します。

  PART 7 につづく

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ


|

« スーパー・アルバイター PART 5  孤高のリーダー 5 | トップページ | 恐怖のキス! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/11009994

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー・アルバイター PART 6  孤高のリーダー 6:

« スーパー・アルバイター PART 5  孤高のリーダー 5 | トップページ | 恐怖のキス! »