« 七つのソフトを持つ男 | トップページ | 燃えあがるファミレス(ワールドカップ サッカー) »

2006年6月11日 (日)

戦場のアイコンタクト!

ファミレス店長の敗者復活戦、全記録 Vol.011

2ヶ月後に戻る予定の旧姓で契約したいという篠原さんの希望に、ぎりぎりルールを犯さない方法を思いついた長沢店長ですが、その2日後におこなわれた面接は10分ほどで終わりました。
だいたい面接で僕たち店長が何を見ているかというと、実はたいしたことは分からないのが実情です。
最低限のマナーと、話し方ができるかどうか?
未成年の場合は、保護者の同意を得ているか?
そんなことぐらいは必ずチェックしておかなければなりません。
後は、それぞれの店長の感覚です。
自分の店の中で、うまくとけ込んで働いていける人間かどうか?
接客として採用するとすれば、サービスに向いている人間かどうか?
文章にすればそういうことになりますが実際には僕の場合、第一印象で半分ぐらいは決めてしまいます。
では、20分ぐらいの面接で何をしているのでしょうか?

人気blogランキングへ

僕の場合、まず必ずしなければならない説明をします。
仕事についての簡単な説明、会社についての説明、時給や労働時間、税金や社会保険についての説明。
これらを済ませてしまいます。
面接の最初の5分ぐらいは、僕の方が話してばかりの状態です。
この時は、人の話を聞く姿勢があるかどうかを見ます。
こんな短時間でも耐えられずに、回りをきょろきょろしたりして落ち着かない人もいます。
これは、不採用の可能性が高いです。
その後、質問がないかどうか訊いたりしていきます。
逆にこちらからの質問もおこないます。
質問や答えの内容は、はっきりいって合否にはあまり関係がないです。
一般企業の採用担当などと違い特別な訓練や教育を受けたわけでもないので、短時間の間に多くのことを読み取るのは不可能です。
訓練を受けていたって難しいでしょう。
時間は20分から30分、長くても1時間になることはありませんから。
僕の場合は、その短い間の会話から相手のコミュニケーション能力を見ています。
この能力が無いと、常に初対面のお客様を相手にしなくてはならない接客には不向きです。
働く方も、そのお客になる方も不幸です。
また教育段階でも、時間がかかってしまうことになります。
では、キッチンならコミュニケーション能力が必要ないかというと逆です。
ピーク時のキッチン内は戦場です。
チームで、いかに早く綺麗に料理を作るかに全力を注ぎ込まなければなりません。
そのためには、仲間が今どんな作業をやっているのかを常に把握して、それに合わせて自分の次の行動を決めます。
1つのポジションだけ先に進んでも、テーブル全体の料理を早くあげることにはつながらないからです。
自分の担当する料理だけ早く完成させすぎても、全体が仕上がる頃には、冷めてしまうことにもなりかねません。
忙しい時は、言葉ではなく目で合図をしたりします。
言葉を越えたコミュニケーション能力が必要になります。
僕自身は、調理の経験が全くなく入社して、キッチンに入った時は苦労しました。
しかも年商が3億を超える繁忙店だったので、毎週土日は大げさな意味でなく、まさしく戦場そのものでした。
クック同士のアイコンタクト、オーダーを読み上げる声、ホールからの催促の声、時には店長の怒号が飛び込んでくるキッチンで多くのことを学びました。
ここで、僕は仕事の段取りや、計画の大事さ、人にものを伝えることの重要性を学びました。
大きな手違いを起こすと、それこそキッチン全体、いや店全体が停止してしまうようなこともあります。
たとえば、リーダーがライスを点火しろの一言を言い忘れたら、あるいはその声がライスの担当者に届いていなかったら・・・
30分後に、店は停止します。
ここは日本のレストランです、ライスのない状態では何もできません。
ということで後半は、その一点に絞って面接をしていると言っても過言ではありません。
質問の内容や答えは合否にあまり関係ないのです。
ですから遠慮しないで訊きたいことはどんどん訊いた方がいいと思います。
店長としては採用した後で、話が違うということになる方が避けたいですから。
特に、税金や扶養に関することはしっかり説明して理解してもらわないと、後々大きなトラブルになります。

最初に書いたように僕の場合最初の1分でほぼ、採用、不採用を決めてしまいます。
経験上その方が正解である場合が多かったからです。
僕が店長としてここまでやってこられたのも、この勘があまり大きく外れることが無かったからかもしれません。
篠原さんの面接が10分という短時間で終わったのも、長沢店長がすでに彼女を採用する方に傾いていたからでしょう。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

|

« 七つのソフトを持つ男 | トップページ | 燃えあがるファミレス(ワールドカップ サッカー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/10478298

この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のアイコンタクト!:

« 七つのソフトを持つ男 | トップページ | 燃えあがるファミレス(ワールドカップ サッカー) »