« グッドバイ、NIFTY-Serve! | トップページ | 店長のお気に入り? »

2006年6月 3日 (土)

ポジションチェンジは、うまくいくか?

前回、従業員の時給アップには注意をしないと店の運営が円滑にできなくなると書きました。
かといってトラブルを避けるために、大盤振る舞いするわけにもいきません。
これも、昔と違って外食産業の不振が続いていて、1店あたりの売上額が減少の一途をたどっているからです。
会社から与えられた利益目標を達成するのは、年々困難になってきています。
店長としては、時給を上げてあげたくても、できない時があるのです。
高校1年生の同じ学校の子を、2人同時に採用したことがありました。
一人は、何事にもそつなくテキパキとこなすタイプ。
もう一人は、おっとりタイプで堅実に事を運ぶタイプ。
すでに、最初の一ヶ月で差は付き始めました。
春に採用した二人でしたが、夏休みが終わる頃には差は歴然としていました。
二人とも真面目ないい子でした。
お客様に与える好感度としては甲乙つけがたく、その点ではサービス業に最も向いているタイプの二人でした。
しかし、作業の処理能力としては二人の間に差が付いてしまっていたのです。
僕は迷いました。

人気blogランキングへ

一番最初の時給アップは、結構重要です。
あまり、いつまでも上げてあげないと本人たちのモラルが下がります。
考えた末に、僕は一人だけ時給をアップすることにしました。
すると、次の給料日から、時給が上がらなかった方の子の元気が目に見えてなくなってしまいました・・・
さてどうしようか、僕は迷いました。
時給の上がらなかった子は森田さんというのですが、しばらたったある日休憩時間に僕のところにやって来ました。
「店長、私ウェイトレスを辞めたいんですけど」
えっ、ついに来たか。
やはり、いっしょに時給を上げてやるべきだったのか?
僕は、対応を誤ってしまったかと思いあせりました。
確かに、森田さんはもう一人の子(菅野さんというのですが)に比べれば多少ひけを取りますが、彼女だけを見ればうちの店の大事な戦力です。
あえて差をつけるべきではなかったのか? 
そう思いました。
「あっ、いや、森田君。今回はきみの時給は上げられなかったけれど、君もがんばっているし次回は考えているから・・・ 何もバイトを辞めなくても・・・」
我ながら、いかにも情けない言い訳です。
こんなせりふなら、言わない方がましだよ。
言った後でそう思いました。
しかし、森田さんから帰ってきた言葉は意外なものでした。
「何いってるんですか店長。私時給のことなんか気にしていませんよ。自分の実力はちゃんと分かっているし、菅野の時給が先に上がるのは当然だと思います。私、バイトを辞めるなんていってません」
森田さんは、違う違うと首を振りました。
「しかし、今君は・・・」
僕は、森田さんの行っていることが分かりませんでした。
「店長、私をキッチンに入れてください!」
「キッチンに! 森田君それが言いたかったの?」
話を聞いてみると、最近彼女の友人が停学になったらしいのです。
理由は、アルバイトをしていることが学校にばれてしまったためです。
その友人はファーストフードの店で働いていたのですが、そこにたまたま、高校の先生がお客として来店してしまったのだそうです。
生徒がバイトをしているところに出くわしても、見て見ぬふりをしてくれる先生もいるらしいのですが、その友達の場合は違ったようです。
森田さんは系列の短大に推薦入学をしようと考えています。
もし停学などになると資格がなくなってしまうかもしれないのが困るそうです。
事情は分かったけれど、キッチンに入りたいとは・・・
「店長お願いします。」
森田さんは僕に頭を下げてきました。
「でもね、キッチンは暑いよー 女の子にはどうかな」
「私、もともとキッチン希望だったんです。ただ菅野がホールでいっしょに働こうって言うから、面接の時はそちらに希望を出したんです」
「なるほど、それはわかったけれど、大丈夫かなあ」
キッチンに、女子高生を入れたことは過去に何度かあったのですが、どれも長続きしませんでした。
しかし、今回は森田さんの希望を聞き入れることにしました。
「分かったよ、森田君。スケジュールは、3週間先までできているから、その後からでいいかな?」
「はい、店長、ありがとうございます!」
森田さんは、そう言うと元気にホールに戻っていきました。
この後、森田さんがどうなったかについては別の機会に書きたいと思います。
それにしても、高校が生徒にアルバイトを禁止している理由が僕には分かりません。
高校の先生方、何とかなりませんかね。
アルバイトをしていたって、勉強する子は勉強します。
アルバイトをしていなくても、勉強しない子はしません。
お願いします、彼らも僕たちファミレスの店長にとっては貴重な戦力なんです・・・

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

|

« グッドバイ、NIFTY-Serve! | トップページ | 店長のお気に入り? »

コメント

第一回ブログ選手権開催!!
第一回ブログ選手権を開催します!エントリーお待ちしています!
毎回テーマに沿ったブログを募集して投票形式でその回の優勝者を決定します!!
このブログ選手権で自分のブログをアピールしよう!
http://sensyuken.blog69.fc2.com/

投稿: ぴーかん | 2006年6月 5日 (月) 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/10393062

この記事へのトラックバック一覧です: ポジションチェンジは、うまくいくか?:

« グッドバイ、NIFTY-Serve! | トップページ | 店長のお気に入り? »