« ハンドパワーで、サービスを! | トップページ | パーキング・ソルジャー PART 1 »

2006年6月27日 (火)

ミッドナイト・ビジターズ

今日は、ファミレスの社員の生活につて書きたいと思います。
営業時間によっても違いますが、基本的なシフトは、
 06時~15時   17時~02時
 08時~17時   18時~03時
 09時~18時   21時~06時
 12時~21時   23時~08時
 14時~23時   00時~09時
 15時~00時
などです。
ファミレスの店長は、09時~18時あるいは12時~21時の勤務が多いです。
まあこれは普通の人と変わらない生活が送れます。
副店長、リーダークラスの社員は、逆に夜のシフトの責任を持たされることが多いため、18時~03時または21時~06時のスケジュールが中心になります。
中でも、クンロクと呼ばれている21時~06時のスケジュールが最も多いです。
このシフトだと昼と夜がまったく逆転します。
しかしこれも、慣れてしまえばどうということはありません。
かえって新入社員にとっては、深夜に働いた方が深夜勤務手当が25%付くので、収入面でもいいかもしれません。
僕が、副店長の頃は深夜勤務あけの早朝、朝マックのテイクアウトを買って帰るのが楽しみでした。
僕は、ソーセージマフィンが大好きなんです。
ソーセージマフィンの、あの安っぽい香りが(失礼!)たまりません!
あと、ハッシュポテトもおいしいですね
単品で2枚追加してしまいます。
週に、2回ぐらい食べてました。
しかし、困ることもあります。
経済的な面で言えば、

人気blogランキングへ

電気代が、かさみます。
これは、夏の話なんですが1ヶ月の電気代が、僕の場合2万円近くになっていました。
一人暮らしでです。
朝仕事から帰ってくるので、寝るのは当然昼間になります。
すると、これからの時期はエアコンなしには眠れません。
睡眠だけは十分に取っておかないとこの仕事、体が持たないからです。
エアコンをかけなくても、朝帰ってきてすぐは涼しいので、まだいいのです。
しかし、ちょうど熟睡状態の1時過ぎ頃になって暑さで目が覚めてしまいます。
これは避けたいところです。
仕方なく、朝帰ったらすぐにエアコンをかけることになります。
実際には、電気代が2万円を超えたことも、しばしばでした。

もう一つは、宅急便、書留、集金、セールス等、その他諸々の訪問者がチャイムを鳴らすのが、熟睡している時間帯です。
電話は、寝ている間は留守電をセットして鳴らないようにしていました。
店からの電話は携帯にかかってくるので、緊急時にも問題ありません。
しかし、直接来る訪問者は避けようがありません。
この訪問者にはどういうわけか、波があって集中することがあります。
1日に1回ならまだいいのですが、睡眠中に2回、3回と起こされることになると、どうしても睡眠不足になってしまいます。
書留、集金などは仕方ないです、腹が立つのはセールスです。
セールスではありませんが、一番しつこかったのは某○営放送の集金でした。
まあこれは当時僕が、支払いをしていなかったからですが・・・
と言うのも、当時テレビは当然持っていましたが、テレビ放送自体はまったく見ていなかったからです。
夜に働いているので、連続ドラマなどは見ようとすればビデオに撮るしかないのですが、これがたまっていく一方で全然見ないのです。
テレビは、もっぱらレンタルビデオを見るためのモニターになっていました。
テレビは見ていないと集金人に僕が言うと、実際に見ていなくても見ることは可能なので、支払いの義務があると彼は主張しました。
彼の言っていることは正しいのかもしれませんが、熟睡を妨げられたいらいらと、彼の横柄な態度に我慢ができず、僕は彼の目の前でアンテナ線の接続をはずしました。
「どうだ、これでこのテレビはただの箱だ!」
そう言うと、集金人は、
「そんなこと言って、私が帰ったらまた接続するんでしょう」
などと、失礼なことを言うので、お引き取り願いました。
後で考えれば僕の方の分が悪いのですが、普通の人で言えば、「午前2時頃」の話です。
その後数回、集金人は訪れましたが同じ理由で支払いはしませんでした。
アンテナ線は、意地でも接続しませんでした。

しかし、僕が敗北する日がやって来ました。
どうしても、見たい番組があったのです。
それは、8年前のワールドカップです。
素直に敗北を認めた僕は、アンテナ線を接続し、さらには衛星放送のアンテナまで設置し、某○営放送の集金人を呼びました。
そして、彼の言うとおりの金額を支払ったのでした。

 過去ログのインデックスへ
 カテゴリ別のインデックスへ
 TOPページへ

|

« ハンドパワーで、サービスを! | トップページ | パーキング・ソルジャー PART 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179348/10698736

この記事へのトラックバック一覧です: ミッドナイト・ビジターズ:

« ハンドパワーで、サービスを! | トップページ | パーキング・ソルジャー PART 1 »